ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



生薬(リ)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)






リ 生薬名・「異名」(出典)・基原
梨(リ)《名医別録》
  1. 異名:「快果」「王乳」「蜜父」
  2. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)


李核仁(リカクジン)《呉普本草》
  1. 異名:「李子仁」「李仁」「小李仁」
  2. 基原:バラ科、李(和名:スモモ)の種子、


鯉魚(リギョ)《神農本草経》
  1. 異名:「赤鯉魚」
  2. 基原:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)の肉or全体。


鯉魚血(リギョケツ)《唐本草》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚歯(リギョシ)《名医別録》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚脂(リギョシ)《食療本草》
  1. 基原:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)の脂肪。


鯉魚胆(リギョタン)《神農本草経》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚腸(リギョチョウ)《唐本草》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚脳(リギョノウ)《神農本草経集注》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚皮(リギョヒ)《唐本草》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚目(リギョモク)《本草拾遺》
  1. 異名:「鯉魚眼睛」
  2. 基原:原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


鯉魚鱗(リギョリン)《食療本草》
  1. 原動物:コイ科、、鯉魚(和名:コイ)


陸英(リクエイ)《神農本草経》
  1. 基原:スイカズラ科、蒴(サクチョウ)の花。


狸骨(リコツ)《神農本草経集注》
  1. 基原:ネコ科、豹猫の骨。


李根(リコン)《神農本草経集注》
  1. 原植物:バラ科、李(和名:スモモ)。


李根皮(リコンピ)《名医別録》
  1. 異名:「甘李根白皮」《金匱要略》
  2. 基原:バラ科、李(和名:スモモ)の根皮の靱皮部分。


李子(リシ)《南本草》
  1. 異名:「李実」
  2. 基原:バラ科、李(和名:スモモ)の果実。


梨枝(リシ)《本草綱目》
  1. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)などの樹枝。


痢止蒿(リシコウ)《雲南中草薬選》
  1. 異名:「止痢蒿」
  2. 基原:シソ科、痢止蒿の全草。


李樹膠(リジュコウ)《本草綱目》
  1. 基原:バラ科、李(和名:スモモ)の樹脂。


李樹根(リジュコン)《民間常用草薬彙編》
  1. 異名:「糖果根」「糖梨根」
  2. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)などの根。


李樹葉(リジュヨウ)《日華子諸家本草》
  1. 基原:バラ科、李(和名:スモモ)の葉。


理石(リセキ)《神農本草経》
  1. 異名:「立製石」「肌石」
  2. 基原:硫酸塩類鉱物の石膏の中の繊維石膏。


栗花(リツカ)《日用本草》
  1. 原植物:ブナ科、栗(和名:シナグリ)


栗殻(リツカク)《食療本草》
  1. 基原:ブナ科、栗(和名:シナグリ)の外果皮。


栗子(リツシ)《千金》
  1. 異名:「板栗」「栗果」「大栗」「」
  2. 基原:ブナ科、栗(和名:シナグリ)の種仁。


栗樹根(リツジュコン)《食物本草》
  1. 原植物:ブナ科、栗(和名:シナグリ)


栗樹皮(リツジュヒ)《食療本草》
  1. 異名:「栗樹白皮」
  2. 原植物:ブナ科、栗(和名:シナグリ)


葎草(リツソウ)《唐本草》
  1. 異名:「勒草」「葛葎蔓」「鋸鋸藤」「拉拉藤」「穿腸草」
  2. 基原:クワ科、葎草(和名:カナムグラ)の全草。


葎草花(リッソウカ)《現代実用中薬》
  1. 原植物:クワ科、葎草(和名:カナムグラ)


葎草果穂(リッソウカスイ)《本草推陳》
  1. 原植物:クワ科、葎草(和名:カナムグラ


葎草根(リッソウコン)《本草綱目》
  1. 原植物:クワ科、葎草(和名:カナムグラ


栗(リツフ)《本草綱目》
  1. 基原:ブナ科、栗(和名:シナグリ)の内果皮


栗毛球(リツモウキュウ)《本草綱目》
  1. 異名:「栗毛殻」「風栗殻」「板栗殻斗」
  2. 基原:ブナ科、栗(和名:シナグリ)の総包


栗葉(リツヨウ)《南本草》
  1. 原植物:ブナ科、栗(和名:シナグリ)


黎豆(リトウ)《本草拾遺》
  1. 異名:「虎豆」「狸豆」「鼠豆」
  2. 基原:マメ科、頭花黎豆の種子。


犂頭尖(リトウセン)《本草求原》
  1. 異名:「大葉半夏」「土半夏」「山半夏」「土巴豆」「芋頭草」
  2. 基原:サトイモ科、犂頭尖(和名:リュウキュウハンゲ)の全草or塊茎。


犂頭草(リトウソウ)《江西民間草薬》
  1. 異名:「紫金鎖」「紫花地丁」
  2. 基原:スミレ科、犂頭草(和名:コスミレ)の全草または根。


狸肉(リニク)《神農本草経集注》
  1. 基原:ネコ科、豹猫(和名:ヤマネコ)の肉or全体。


理肺散(リハイサン)《雲南中草薬》
  1. 異名:「接骨丹」「小接骨」
  2. 基原:アカネ科、攀援耳草の全株。


梨皮(リヒ)《南本草》
  1. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)などの果皮。


梨木灰(リボクカイ)《本草綱目》
  1. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)などの木材を焼いてできた灰。


梨木皮(リボクヒ)《本草綱目》
  1. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)などの樹皮。


窿縁葉(リュウエンアンヨウ)《広西中薬志》
  1. 基原:フトモモ科、窿縁の葉。


柳花(リュウカ)《神農本草経》
  1. 異名:「楊花」
  2. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の花。


竜角(リュウカク)《名医別録》
  1. 基原:古代大型哺乳動物の角や骨の化石。

竜牙草根(リュガソウコン)《図経本草》
  1. 異名:「地凍風」
  2. 基原:バラ科、竜芽草(和名:キンミズヒキ)の根。


竜眼花(リュウガンカ)《泉州本草》
  1. 原植物:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)


竜眼殻(リュウガンカク)《南本草図説》
  1. 基原:ムロクジ科、竜眼の果皮。


竜眼核(リュウガンカク)《南本草図説》
  1. 異名:「桂円核仁」
  2. 基原:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)の種子。


竜眼根(リュウガンコン)《泉州本草》
  1. 基原:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)の根あるいは根皮の靫皮。


竜眼樹皮(リュウガンジュヒ)《嶺南採薬録》
  1. 基原:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)の樹皮の靫皮。


竜眼肉(リュウガンニク)《神農本草経》
  1. 異名:「益智」
  2. 基原:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)の仮種皮。


竜眼葉(リュウガンヨウ)《南本草図説》
  1. 基原:ムロクジ科、竜眼(和名:リュウガン)の葉or若い芽。


竜葵(リュウキ)《薬性論》
  1. 異名:「苦菜」「苦葵」「天茄子」「天天茄」「水茄」「山海椒」「山辣椒」「黒星星」「黒天天」「天泡草」
  2. 基原:ナス科、竜葵(和名:イヌホオズキ)の全草。


竜葵根(リュウキコン)《図経本草》
  1. 原植物:ナス科、竜葵(和名:イヌホオズキ)


竜葵子(リュウキシ)《薬性論》
  1. 基原:ナス科、竜葵(和名:イヌホオズキ)の種子。


劉寄奴(リュウキド)《唐本草》
  1. 異名:「六月雪」「九里香」「千粒米」「金寄奴」「苦連婆」
  2. 基原:キク科、奇蒿の全草。


竜骨(リュウコツ)《神農本草経》
  1. 基原:ゾウ、サイ、三趾馬などの古代哺乳動物の骨の化石。


竜骨蓮(リュウコツレン)《貴州民間薬物》
  1. 異名:「水竜骨」「子母蓮」
  2. 基原:スイレン科、竜骨蓮の根茎。


柳根(リュウコン)《証類本草》
  1. 異名:「楊柳鬚」「紅竜鬚」「分水翁」「青竜鬚」
  2. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の根とひげ根。


柳杉(リュウサン)《浙江天目山薬植志》
  1. 基原:スギ科、柳杉の根皮。


柳枝(リュウシ)《本草拾遺》
  1. 異名
  2. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の枝。


竜歯(リュウシ)《神農本草経》
  1. 基原:ゾウ類、サイギュウ類、3本指のウマなど古代哺乳動物のキバの化石。


竜虱(リュウシ)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「水鼈虫」「射尿龜」「水龜子」
  2. 基原:ゲンゴロウ科、東方潜竜虱(和名:コガタノゲンゴロウ)の全虫。


留師蜜(リュウシミツ)《本草拾遺》
  1. 基原:ミツバチ科、竹蜂から採れる蜜。


竜珠(リュウシュ)《薬性論》
  1. 異名:「紅珠草」「赤珠」
  2. 基原:ナス科、竜珠(和名:ハダカホズキ)の全草。


竜珠果(リュウシュカ)《南寧市薬物志》
  1. 異名:「竜鬚果」「竜爪珠」「風雨花」「竜呑珠」
  2. 基原:トケイソウ科、竜珠果(和名:クサトケイソウ)の全株or果実


竜鬚眼子菜(リュウシュガンシサイ)《青蔵高原薬物図鑑》
  1. 異名:「線形眼子菜」
  2. 基原:ヒルムシロ科、竜鬚眼子菜(和名:リュウノヒゲ)の全草。


竜珠根(リュウシュコン)《福建民間草薬》
  1. 原植物:ナス科、竜珠(和名:ハダカホズキ)


竜鬚菜(リュウシュサイ)《本草綱目》
  1. 異名:「海菜」「線菜」
  2. 基原:オゴノリ科、江籬(コウリ:和名:オゴノリ)の海藻体、


竜珠子(リュウシュシ)《本草拾遺》
  1. 基原:ナス科、竜珠(和名:ハダカホズキ)の果実。


竜鬚参(リュウシュジン)《南京民間薬草》
  1. 基原:ナス科、刺酸漿の根。


竜鬚草(リュウシュソウ)《内蒙古中草薬》
  1. 基原:イネ科、硬質早熟禾の地上部分。


竜鬚草(リュウシュソウ)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「野席草」「野灯心草」「野灯草」「水通草」
  2. 基原:イグサ科、擬灯心草(和名:ホソイ)の全草。


柳絮(リュウジョ)《神農本草経》
  1. 異名:「柳実」「柳子」
  2. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の毛のついた種子。


柳屑(リュウセツ)《本草綱目拾遺》」
  1. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の虫が喰った穴虫の屑。


竜舌箭(リュウゼツセン)《陜西中草薬》
  1. 異名:「金竜七」
  2. 基原:ラン科、緑花杓蘭の根。


竜舌草(リュウゼツソウ)《本草綱目》
  1. 異名:「海菜」「竜爪草」
  2. 基原:トチカガミ科、水車前(和名:ミズオオバコ)の全草。


竜船烏泡(リュウセンホウ)《湖南薬物志》
  1. 異名:「烏泡天」「八月泡」「烏莓」「過江竜」
  2. 基原:バラ科、炮烙莓(和名:ホウロクイチゴ)の全株。


竜船花(リュウセンカ)《生草薬性備要》
  1. 異名:「売子木」「五月花」「牛蘭」「番海棠」「大将軍」
  2. 基原:アカネ科、竜船花(和名:サンダンカ)の花。


竜船花茎葉(リュウセンカケイヨウ)《図経本草》
  1. 原植物:アカネ科、竜船花(和名:サンダンカ)


竜船花根(リュウセンカコン)《常用中草薬手冊》
  1. 原植物:アカネ科、竜船花(和名:サンダンカ)


柳穿魚(リュウセンギョ)《内蒙古中草薬》
  1. 基原:ゴマノハグサ科、柳穿魚(和名:ホソバウンラン)の全草。


竜涎香(リュウゼンコウ)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「竜腹香」
  2. 基原:マッコウクジラ科、抹香鯨(和名:マッコウクジラ)の腸内分泌物び乾燥品。


竜胆(リュウタン)《神農本草経》
  1. 異名:「草竜胆」「竜胆草」「地胆草」
  2. 基原:リンドウ科、
    1. 竜胆(和名:トウリンドウ)
    2. 三花竜胆(和名:トウオヤマリンドウ)の根、根茎。


竜脳膏香(リュウノウコウコウ)《唐本草》
  1. 異名:「竜脳油」「婆律膏」
  2. 基原:フタバガキ科、竜脳香の樹脂。


竜脳香子(リュウノウコウシ)《唐本草》
  1. 基原:フタバガキ科、竜脳香の種子。


竜白皮(リュウハクヒ)《証類本草》
  1. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の樹枝、根の靫皮。


柳葉(リュウヨウ)《神農本草経》
  1. 基原:ヤナギ科、垂柳(和名:シダレヤナギ)の葉。


竜利葉(リュウリヨウ)《嶺南採薬録》
  1. 異名:「竜舌葉」「竜味葉」
  2. 基原:トウダイグサ科、竜利葉の葉。


竜利葉花(リュウリヨウカ)《南寧市薬物志》
  1. 基原:トウダイグサ科、竜利葉


梨葉(リヨウ)《唐本草》
  1. 基原:バラ科、
    1. 白梨
    2. 沙梨(和名:ヤマナシ)
    3. 秋子梨(和名:イワテヤマナシ)の葉。


菱(リョウ)《名医別録》
  1. 異名:「水菱」「水栗」「沙角」
  2. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の果肉。


良旺茶(リョウオウチャ)《雲南中草薬》
  1. 異名:「宝金剛」「金剛樹」「金剛散」
  2. 基原:ウコギ科、掌葉梁王茶の全株、根。


了哥王(リョウカオウ)《嶺南採薬録》
  1. 異名:「九信菜」「鶏子麻」「山黄皮」「烏子麻」「毒魚藤」
  2. 基原:ジンチョウゲ科、了哥王の茎と葉。



了哥王根(リョウカオウコン)《嶺南採薬録》
  1. 異名:「毒徐根」「定元根」「紅赤七」「魚胆根」「七麻根」
  2. 基原:ジンチョウゲ科、了哥王


了哥王子(リョウカオウシ)《嶺南採薬録》
  1. 基原:ジンチョウゲ科、了哥王の果実。


菱殻(リョウカク)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「菱皮」
  2. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の果皮。


鷯哥舌(リョウカゼツ)《陸川本草》
  1. 異名:「鷯哥利」「鳥舌草」
  2. 基原:アカネ科、松葉耳草の全草。


魚(リョウギョ)《食物本草》
  1. 基原:コイ科、魚の肉。


亮菌(リョウキン)《医学科学研究》
  1. 基原:シメジ科、仮蜜環菌(和名:ナラタケモドキ)の菌糸体。


菱茎(リョウケイ)《本草推陳》
  1. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の茎。


稜枝衛矛(リョウシエイホウ)《貴州草薬》
  1. 異名:「小千金」「硬筋藤」
  2. 基原:ニシキギ科、稜枝衛矛の根。


稜枝槲寄生(リョウシコクキセイ)《広西薬植名録》
  1. 異名:「楓木寄生」「万寿木寄生」「桑寄生」
  2. 基原:ヤドリギ科、稜枝槲寄生の枝葉。



蓼子草(リョウシソウ)《四川中薬志》
  1. 異名:「小毛蓼」「紅蓼子」
  2. 基原:タデ科、細刺毛蓼の全草、根。


蓼実(リョウジツ)《神農本草経》
  1. 異名:「蓼子」「水蓼子」
  2. 基原:タデ科、水蓼の果実。


椋子木(リョウシボク)《唐本草》
  1. 基原:ミズキ科、椋子木(和名:クマノミズキ)の心材。


凌霄花(リョウショウカ)《唐本草》
  1. 異名:「堕胎花」
  2. 基原:ノウゼンカズラ科、紫(シイ;和名:ノウゼンカズラ)の花。


両棲蓼(リョウセイリョウ)《貴州草薬》
  1. 異名:「小黄薬」
  2. 基原:アデ科、両棲蓼の全草。


菱蒂(リョウテイ)《本草綱目拾遺》
  1. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の果柄。


遼東櫟殻斗(リョウトウレキカクト)《寧夏中草薬手冊》
  1. 基原:ブナ科、遼東櫟の果実の外側の総包。


遼東櫟皮(リョウトウレキヒ)《寧夏中草薬手冊》
  1. 基原:ブナ科、遼東櫟の根皮と樹皮。


菱粉(リョウフン)《本草綱目拾遺》
  1. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の蟹君のつき汁を澄ませて取りだしたデンプン。


涼粉草(リョウフンソウ)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「仙人草」「仙草」
  2. 基原:シソ科、涼粉草の全草。


涼粉藤(リョウフントウ)《広西薬植名録》
  1. 異名:「百解藤」「金銭風」「金鎖匙」「山苦参」「山豆根」
  2. 基原:ツヅラフジ科、粉葉輪環藤の根あるいは茎、葉。


両面青(リョウメンセイ)《雲南思茅中草薬選》
  1. 異名:「小姑娘茶」
  2. 基原:ヤブコウジ科、千年樹の全株。


菱葉(リョウヨウ)《南本草》
  1. 基原:ヒシ科、菱(和名:トウヒシ)の葉。


亮葉樺根(リョウヨウカコン)《貴州草薬》
  1. 基原:カバノキ科、亮葉樺の根。


亮葉樺皮(リョウヨウカヒ)《四川常用中草薬》
  1. 異名:「樺樹皮」
  2. 基原:カバノキ科、亮葉樺


菱葉山蝗(リョウヨウサンバコウ)
  1. 異名:「小粘子草」
  2. 基原:マメ科、円菱葉山蝗(和名:マルバヌスビトハギ)の根、葉。


葉竹根(リョウヨウチクコン)《重慶草薬》
  1. 基原:イネ科、金仏山赤竹の根。


鯉(リョウリ)《名医別録》
  1. 異名:「石」「竜鯉」
  2. 基原:有鱗目、鯉(和名:ミミセンザンコウ)の肉、全体。


緑塩(リョクエン)《唐本草》
  1. 異名:「石緑」「塩緑」
  2. 基原:アルカリ性鉱物。塩緑銅鉱


緑結鶏骨(リョクケツケイコツ)《陸川本草》
  1. 基原:ホトトギス科、褐翅鴉鵑の骨。


緑絨蒿(リョクジュウコウ)《高原中草薬治療手冊》
  1. 異名:「阿拍色魯」
  2. 基原:ケシ科、全縁緑絨蒿の花、果実または全草。


緑筍片(リョクジュンヘン)《本草綱目拾遺》
  1. 異名:「緑筍干」「蝴蝶尖」
  2. 基原:イネ科、緑竹の苗でつくったもの。


緑豆(リョクズ)《開宝本草》
  1. 異名:「青小豆」
  2. 基原:マメ科、緑豆(和名:ブンドウ)の種子。


緑豆花(リョクズカ)《本草綱目》
  1. 原植物:マメ科、緑豆(和名:ブンドウ)


緑豆芽(リョクズガ)《本草綱目》
  1. 異名:「豆芽菜」
  2. 基原:マメ科、緑豆(和名:ブンドウ)の種子。しばらく蓋をして浸したあと出た若い芽。


緑豆升麻(リョクトウショウマ)《貴州草薬》
  1. 異名:「馬尾升麻」
  2. 基原:キンポウゲ科、類葉升麻(和名:ルイヨウショウマ)の根茎。


緑豆皮(リョクズヒ)《本草綱目》
  1. 異名:「慮億頭殻」「緑豆衣」
  2. 基原:マメ科、緑豆(和名:ブンソウ)の種皮。


緑豆粉(リョクズフン)《本草綱目》
  1. 異名:「真粉」
  2. 基原:マメ科、緑豆(和名:ブンソウ)の種子。


緑豆葉(リョクズヨウ)《本草綱目》
  1. 原植物:マメ科、緑豆(和名:ブンソウ)


緑青(リョクセイ)《名医別録》
  1. 異名:「石緑」「大緑」
  2. 基原:炭酸塩鉱物。孔雀石。


緑礬(リョクバン)《日華子諸家本草》
  1. 異名:「青礬」「皂莢礬」
  2. 基原:硫酸塩類の鉱物。水緑礬(和名:リョクバン)の鉱石、化学合成品。


緑蘭花(リョクランカ)《重慶草薬》
  1. 異名:「石淋草」「虎仔草」
  2. 基原:ゴマノハグサ科、通泉草(和名:トキワハゼ)の全株。


櫚木(リョボク)《本草拾遺》
  1. 異名:「花梨木」「青皮樹」「三銭三」「青竹蛇」
  2. 基原:マメ科、花櫚木の木材、根。


藜辣根(植物名実図考)
  1. 異名:「土黄柏」「梨蘿根」
  2. 基原:クロウメモドキ科、長葉凍緑(和名:イソノキ)の根、根皮。


籬欄子(リランシ)《嶺南採薬録》
  1. 基原:ヒルアオ科、茱欒藤(和名:ツタノハヒルガオ)の種子、全株。


藜蘆(リロ)《神農本草経》
  1. 異名:「惣葵」「人頭髪」「毒薬草」「山棕櫚」
  2. 基原:ユリ科、黒藜蘆の根、根茎。


林檎(リンゴ)《千金》
  1. 異名:「文林果」「花紅」「蜜果」
  2. 基原:バラ科、林檎(和名:ワリンゴ)の果実。


林檎根(リンゴコン)《食療本草》
  1. 原植物:バラ科、林檎(和名:ワリンゴ)


臨時救(リンジキュウ)《植物名実図考》
  1. 異名:「黄花草」「九蓮灯」
  2. 基原:サクラソウ科、胡氏排草の全草。


林背子(リンハイシ)《貴州草薬》
  1. 異名:「野漆樹根」
  2. 基原:ウルシ科、木樹(和名:ハゼノキ)の根、根皮。


輪葉棘豆(リンヨウキョクトウ)《西蔵常用中草薬》
  1. 基原:マメ科、輪葉棘豆の全草。




生薬名・「異名」(出典)・基原


関連情報 生薬の薬性・薬向
生薬の帰経
生薬名・異名:基原
生薬の修治
漢方薬の選び方 
漢方薬(症候/病名)
漢方薬(50音順)
漢方薬(ツムラ)
漢方医学の分量
漢方の証
生薬

熱証・寒証
実証・虚証

漢方書籍










解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査