ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



アレルギン(Allergin)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告



抗ヒスタミン薬
一般名 マレイン酸クロルフェニラミン(dl体)・・・プロピルアミン系
dl-マレイン酸クロルフェニラミン


[アレルギン][クロール・トリメチン][クロダミン][コーヒス][ネオベナコン][ネオレスタミン][ヒスタール][ビスミラー][フェニラミン][プロダミン][マレイン酸クロルフェニラミン「ダイコー」][マレラミン]



ヒスタミンH1受容体においてヒスタミンと競合的に拮抗作用があります。





(内服薬)
ジンマシン
皮膚疾患に伴うかゆみ
  • 湿疹
  • 皮膚炎
  • 皮膚聶y症
  • 薬疹
アレルギー性鼻炎
血管運動性鼻炎
枯草熱
感冒など上気道炎に伴うクシャミ・鼻汁・咳嗽
血管運動性浮腫
(注射)
ジンマシン
枯草熱
皮膚疾患に伴う痒み(湿疹・皮膚炎・皮膚聶y症・薬疹。咬刺症)
アレルギー性鼻炎
血管運動性鼻炎



(内服)
1回22〜6mg 1日2〜4回 (増減)
  • 小児1回量:
  •   1歳・・・・・・・・・・1〜3ml
  •   3歳・・・・・・・・・・1.4〜4ml
  •   7.5歳・・・・・・・・2〜6ml
  •   12歳・・・・・・・・・2.7〜8ml
(注射)
1回 5〜10mg 1日1〜2回 (増減)
皮下注・筋注・静注





禁忌
  • 本剤の成分(又は類似化合物)に過敏歴ある者
  • 緑内障・・・抗コリン作用で眼圧上昇する
  • 前立腺肥大など下部尿路に閉塞性疾患がある・・・抗コリン作用で、排尿困難・尿閉を招く。
  • 低出生体重児/新生児
併用注意
  • 中枢神経抑制薬
    • バルビツール酸湯動態
    • フェノチアジン誘導体
  • アルコール
  • MAO阻害薬→相互に作用を増強する。
  • ドロキソドパ
  • ノルエピネフリン
慎重に
  1. 眼内圧亢進する←抗コリン作用から
  2. 甲状腺機能亢進症→抗コリン作用から症状悪化
  3. 狭窄性消化性潰瘍→抗コリン作用から平滑筋を抑制
    • 幽門十二指腸通過障害も同じ
  4. 循環器系疾患









ALP上昇
肝機能障害
ケイレン・・・・・・・・・・→減量/休薬
血小板減少・・・・・→中止
口渇
GOT上昇
GPT上昇
再生不良性貧血・・・・・・・→中止し処置
錯乱・・・・・・・・・・→減量/休薬
焦燥感
神経過敏
頭痛
多尿
眠気
排尿困難
複視
発疹・・・・・・・・・・→中止
無顆粒球症・・・・・・・・・・→中止し処置
胸やけ








関連情報






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査