なおるコム/治るかも毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう
ようこそ!!     ナオルコム へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    毒を取り去って   アウンの呼吸で    元気に  キレイに    なりましょう      

TOP広告病院ランキング血液検査副作用漢方薬会員サービス




クラビット
(Cravit)




副作用(五十音順)
  1. アキレス腱が障害(痛み・浮腫・断裂など)・・・中止し処置必要
  2. アナフィラキシー様症状・・・中止し処置必要
    アナフィラキシー
    の初期症状
    紅斑
    悪寒
    呼吸困難
    →中止し処置
  3. 黄疸・・・中止し処置必要
  4. ALP上昇
  5. 横紋筋融解症(急激な腎機能悪化に注意)
    横紋筋融解 筋肉痛
    脱力感
    CK上昇
    血中ミオグロビン上昇
    尿中ミオグロビン上昇
    →中止し処置必要
  6. 過敏症
    過敏症の症状 ジンマシン
    発疹
    熱感
    光線過敏症
    カユミ

  7. 肝機能障害・・・中止し処置必要
    肝機能
    初期症状
    吐き気
    嘔吐
    食欲不振
    倦怠感
    かゆみ
    →中止し処置必要
  8. 過敏性血管炎
    症状 発熱
    腹痛
    関節痛
    紫斑
    斑状血疹
    →中止し処置必要
  9. γ-GTP上昇
  10. 間質性腎炎・・・中止し処置必要
  11. 間質性肺炎・・・中止し処置必要
  12. 偽膜性大腸炎
  13. 急性腎不全・・・中止し処置必要
  14. クレアチニン上昇
  15. ケイレン・・・中止し処置必要
  16. 劇症肝炎・・・中止し処置必要
  17. 血小板減少・・・中止し処置必要
  18. 血尿
  19. 血便を伴う大腸炎
  20. 好酸球性肺炎
    間質性
    好酸球性
    発熱
    咳嗽
    呼吸困難
    挙部X腺異常
    好酸球増多
    →ステロイド剤投与
  21. 錯乱・・・中止し処置必要
  22. GOT上昇
  23. GPT上昇
  24. ショック・・・・中止し処置必要
    精神神経系の症状 振戦
    しびれ
    めまい
    不眠
    耳なり
    視覚障害
    頭痛
    幻覚
    意識障害
    眠気
  25. スティーブンズ・ジョンソン症候群
  26. 中毒性表皮壊死症(Lyell症候群)・・・中止し処置必要
  27. 低血糖(糖尿病患者で注意)
  28. 動悸
  29. 白血球減少
  30. 白血球破砕性血管炎
  31. 汎血球減少症
  32. 貧血
  33. 腹部膨満感
  34. BUN上昇
  35. 便秘
  36. 味覚障害
  37. 無顆粒球症・・・中止し処置必要
    無顆粒球症 発熱
    咽頭痛
    倦怠感
    →中止し処置必要
  38. 溶血性貧血(Hb尿など)・・・中止し処置必要



化学療法剤 一般名:レボフロキサシン(LVFX)
(LVFX)levofloxacin
商品名 [クラビット]
作用機序 ☆DNAジャイレース活性阻害によって殺菌作用を示す。
☆オフロキシンの光学活性S−体。
☆オフロキサインの2倍の抗菌活性がある。
用法用量 「レジオネラ肺炎」 1回200mg 1日3回
「腸チフス」・・・・・・1回100mg 1日4回 14日間
「パラチフス」・・・・1回100mg 1日4回 14日間
「炭疽・ブルセラ症・ペスト・野兎病・Q熱」・・・1回200mg 1日2〜3回
「その他」・・・・・・1回100mg 1日2〜3回
注射 2010年、注射向けの製造販売承認を取得。
静脈注射用の点滴剤は即効性があり、高濃度で投与できる。
ペニシリン系や、セフェム系、カルバペネム系で治療が困難な非定型菌にも効果を発揮する。



クラビット

[ブルセラ病][Q熱]
[ペスト][野兎病][炭疽]
[腸チフス][パラチフス][サルモネラ腸炎][コレラ][細菌性赤痢][感染性腸炎]
[腎盂腎炎][膀胱炎][前立腺炎][精巣上体炎][淋菌性尿道炎][非淋菌性尿道炎]
[子宮付属器炎][子宮内感染][子宮頸管炎][バルトリン腺炎]
[乳腺炎][肛門周囲膿瘍][外傷][熱傷][手術などによる二次感染]
[外耳炎][中耳炎][副鼻腔炎][可能性唾液腺炎]
[歯周組織炎][歯冠周囲炎][顎炎]
[胆嚢炎][胆管炎]
[セツ()][フルンクロージス][ヨウ]伝染性濃痂疹][丹毒][蜂窩織炎][リンパ管炎][リンパ節炎][皮下膿瘍][汗腺炎][感染性粉瘤][集簇性瘡][毛嚢炎]



禁忌 ☆本剤成分に過敏歴ある者
☆オフロサキシンに過敏歴ある者
☆妊婦及び妊娠の可能性がある者
☆小児
併用注意
(相互作用)
☆アルミニウム含有薬との併用・・・効果減弱
☆鉄剤との併用・・・・・効果減弱
☆フェニル酢酸系との併用・・・ケイレン
☆プロピオン酸系との併用・・・ケイレン
☆マグネシウム含有薬との併用・・・効果減弱
☆ワルファリンとの併用・・・割るFAリオ効果が増強。


TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬会員サービス