情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





ノリトレン






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)






抗アレルギー薬




抗アレルギー薬
一般名 塩酸ノルトリプチリン
商品名 「ノリトレン」
作用
機序
三環系抗うつ薬
レセルピンの電撃ケイレン閾値低下作用
体温下降作用を強く抑制する
自発運動を抑制する
メタンフェタミンによる自発運動亢進を抑制する
ヘキソバルビタール睡眠の睡眠時間を延長する
脳波覚醒反応を抑制する
特徴 三環系抗うつ薬の中では心毒性が弱い
効能・
用途
精神科領域によるうつ病
うつ状態・・・・
  「内因性うつ病」
  「反応性うつ病」
  「退行期うつ病」
  「神経症性ウツ病」
  「脳器質性精神障害のうつ状態」
用法
用量
1回 10〜25mg 
1日 3回  又は分2
最大投与量(1日150mg、分2〜3)




禁忌 緑内障・・・悪化の恐れ
三環系抗うつ薬に過敏歴ある者
心筋梗塞の回復期・・・循環器系へ影響増大
尿閉がある者・・・・尿閉を助長
併用
禁忌
MAO阻害薬・・・[発汗][不穏][全身ケイレン][異常高熱][昏睡]が出現
2週間おきに投与。切り替えるときは2〜3日の間隔を空ける。
併用
注意
アルコール・・・
→中枢神経の抑制作用が増強される
抗コリン作動薬=「フェノチアジン系薬剤」
→[口渇][便秘][排尿困難][眼内圧亢進] 
アドレナリン作動薬=「エピネフリン」「ノルエピネフリン」
→[重篤な高血圧][異常高熱][交感神経が興奮] 
中枢神経抑制薬=「バルビツール誘導体」
→[眠気][脱力感][倦怠感][ふらつき] 
降圧薬=「グアネチジン」「ベタニジン」
→降圧作用が減弱
リファンピシン→作用減弱
スルファメトトキサゾール・トリメトプリム→作用減弱
キニジン
クマリン系抗凝固薬=「ワルファリン」
血糖降下薬=「インスリン」
慎重に 小児
高齢者
排尿困難の者・・・→悪化
眼内圧亢進の者・・・・→眼圧増強
心不全
心筋梗塞
狭心症
不整脈
甲状腺機能亢進症
テンカン
ケイレン疾患の既往歴
躁鬱病患者・・・→躁転、自殺企画
統合失調症の素因がある者
脳の基質障害






ノリトレン副作用(五十音順)

  1. 悪性症候群
    悪性症候群 無動緘黙
    筋強剛
    頻脈
    嚥下困難
    血圧の変動
    発汗

  2. 運動失調・・・・→減量または休薬
  3. SIADH
  4. 悪心
  5. 嘔吐
  6. 黄疸・・・・・・→中止
  7. かゆみ・・・・・・→中止
  8. 血圧降下
  9. 血圧上昇
  10. 下痢
  11. 幻覚・・・・→減量または休薬
  12. 口周部の不随意運動・・・・→投与中止
  13. GOT上昇・・・・・・→中止
  14. GPT上昇・・・・・・→中止
  15. 振戦・・・・→減量または休薬
  16. 心電図異常・・・QT延長
  17. 心室性頻拍
  18. 焦燥感・・・・→減量または休薬
  19. 食欲不振
  20. 精神錯乱・・・・→減量または休薬
  21. 譫妄・・・・→減量または休薬
  22. 知覚異常・・・・→減量または休薬
    腸管麻痺 食欲不振
    悪心
    嘔吐
    ひどい便秘
    腹部膨満感

  23. テンカン発作
  24. 動悸
  25. 眠気・・・・→減量または休薬
  26. 頻脈
  27. 不安・・・・→減量または休薬
  28. 不眠・・・・→減量または休薬
  29. 発疹・・・・・・→中止
  30. 麻痺性イレウス・・・・・・→中止
  31. 味覚異常
  32. 耳鳴り・・・・→減量または休薬
  33. 無顆粒球症
    無顆粒球症 発熱
    咽頭痛
    インフルエンザ様症状
    →中止







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬