なおるコム/治るかも
毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう

TOP広告病院ランキング血液検査副作用漢方薬会員サービス

チェック
ガンの転移」「ガン」「リンパ腫」「免疫機能不全」「首の横にシコリコウジン



悪性腫瘍のリンパ節転移



  • TNM分類
    1. 頭頚部などの悪性腫瘍の頚部リンパ節への転移を記載する分類法。
    2. 悪性腫瘍の進展度を臨床的に分類し、全世界的に統一性をもたせようとするものです。
  • [T]は原発巣(Tumor)の状態を示し、[T0]〜[T4]の段階がある。
  • [N]は所属リンパ節(Node)を示し、[N0]〜[N4]に分類している。
  • [M]は遠隔転移(Metastasis)を示し、[M0]〜[M1]に分類している


ガンの転移    lymph node metatasis of malibnant tumou
  • ウィルヒョウのリンパ節
    • 頸部リンパ節には、浅頚リンパ節と、深頚リンパ節があり、胸鎖乳突筋の表側か、深側かという点で区別されます。
    • 深頚リンパ節のうち、胸鎖乳突筋の後ろ側、鎖骨、および僧帽筋の前縁でかこまれる「後頚三角下部」の鎖骨上窩にあるものを「鎖骨上リンパ節」と言い、頸リンパ本幹と胸管につながています
    • 特に、左鎖骨上リンパ節は、胸部〜骨盤部のガンが逆行性に転移して腫大する事が知られており、これを「ウィルヒョウのリンパ節」と呼ばれます。
  • ガン(cancer)の転移
    1. 骨上窩リンパ節への内臓ガンからの転移が有名
    2. 癌(canser)は異常細胞の細胞分裂が調節不能になった疾患のことで、身体の一部の細胞が調節不能に分裂すると腫瘍(tumor)あるいは新生物という過剰な組織が発育します。
    3. 癌性新生物は悪性腫瘍(malignant tumor)といいます。




  • 頭頚部ガン
    • 特許
      2009年、創薬ベンチャーのエムズサイエンス(神戸市)は、ヘルペスウイルスを使ったガンの治療法について、国内特許を取得した。米国では2007年に特許を取得しており、頭頚部ガンの患者を対象に臨床試験を始めている。
      弱毒化した単純減るPWS右ウイスル「HF10(開発コード)」をガン局部へ注射し、ガンを攻撃する。
      単純ヘルペスは多くの成人が感染経験があり、ウイルス療法の医薬品にししても身体負担が少ない。
      HF10は遺伝子操作を全くしていない自然発生型。
  • ガン組織を無料で冷凍保存するサービス
    • バイベンチャーの「メディネット」は2007年4/6、再発の際などに治療に備えて患者のガン組織を無料で冷凍保存するサービスを始める。→「樹状細胞
  • 悪性ガンを識別
    • 2010年、京都大学の佐治英郎教授と島津製作所、試薬メーカーの片山化学工業は、悪性のガンを見分ける診断技術を開発した。増殖や転移を起こしやすいガンにくっつく微粒子を体内に投与し、皮膚の上から近赤外線を当てて光らせ、位置を特定する。
      研究チームは、波長800〜900ナノbの近赤外線に反応して光を出す化合物を、直径約100ナノbの微粒子に入れた。微粒子の表面には、悪性のガンに結合しやすい抗体「MT1-MMP」をつけた。
      人の乳ガンのガン細胞を持つマウスに微粒子を投与して実験した。
      微粒子は投与3時間後にガンが集まった。近赤外線を当てると、ガン組織だけが強く光り、マメらの撮影画像で浮かび上がった。微粒子は声帯に安全という。
      従来も、波長500〜600ナノbの光に反応する化合物を抗体につけてガンを光らせる試みはあった。だが光が赤血球などほかの生体組織に遮られ、十分に調べることができなかった。新技術は800〜900ナノbの光を利用するため、ガンを見つけやすい。
  • 「悪性腫瘍に対する粒子線治療」で高度先進医療の認定を受けている病院
    1. 国立がんセンター東病院
    2. 兵庫県立粒子線医療センター


  • 【委中毒】(いちゅうどく)
    • 失栄とともに、悪性の腫物を指し、委中毒は委中BL-40(膝関節の中側の凹みのところにあるツボ)あたりでできるものをいい、失栄は頸、項耳の付近にできるものをいう。《瘍科秘録》


解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング会員サービス