ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



タキソテール
ドセタキセル水和物




HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




抗がん薬
一般名 ドセタキセル水和物


[タキソテール](Taxotere)



・細胞以内において形態的に異常な微少管束を形成して、細胞の有糸分裂を停止させる





「胃ガン」
「子宮体ガン」
「食道ガン」
「頭頸部ガン」
「乳ガン」
「非小細胞肺ガン」
卵巣ガン



警告 ◇本剤の用量規制因子は好中球減少であり、重篤な骨髄抑制、重症感染症などの重篤な副作用及び本剤との因果関係が否定できない死亡例が認められています
◇以下の患者には投与しないなど適応患者の選択を慎重に行うこと。
@重篤な骨髄抑制のある患者
A感染症を合併している患者。
B発熱を有し感染症の疑われる患者
◇治療の開始に先立ち、患者又はその家族に有効性及び危険性を十分に説明し、同意を得てから投与すること。
◇本剤使用にあたっては添付文書を熟読のこと。
禁忌

使


@重篤な骨髄抑制がある者・・・重症感染症を併発し、致命的となることがある)
A感染症を合併している者・・・感染症が増悪し、致命的となる恐れがある)
B発熱を有し感染症の疑われる患者
C本剤及びポリソルベートに過敏歴ある者
D妊娠又は妊娠している可能性がある者
慎重に ■骨髄抑制がある者
■間質性肺炎の者
■肺線維症
■肝障害がある者
■腎障害がある者
■浮腫がある者
■妊娠の可能性がある者




妊婦へ
の影響
使えない





タキソテールの副作用(五十音順)
  1. アナフィラキシー様反応(0.3%)
    アナフィラキシー 気管支ケイレン
    胸部圧迫感
    血圧低下
    呼吸困難
    発疹
    →中止などの処置
  2. アルブミン値が異常
  3. アレルギー
  4. 意識喪失
  5. 胃腸出血(0.4%)
  6. イレウス→中止など処置
  7. A/G比が異常
  8. 黄疸→中止など処置
    肝臓に GOT上昇
    GPT上昇
    ALT上昇
    ALP上昇
    LDH上昇
    γ-GTP上昇
    総ビリルビン値上昇
  9. 肝機能障害
    肝機能障害 ALP上昇
    GOT上昇
    GPT上昇
    →中止など処置
  10. 感染症(1.4%)・・・敗血症・肺炎
  11. 関節痛・・・・・→処置
  12. 肝不全→中止など処置
  13. 間質性肺炎→中止など処置
  14. 虚血性大腸炎→中止など処置
  15. 急性呼吸促迫症候群→中止など処置
  16. 急性腎不全→中止など処置
  17. 急性膵炎(血清アミラーゼ値が異常)
  18. 筋肉痛・・・・・→処置
  19. 筋力低下・・・・・→処置
  20. 傾眠
  21. ケイレン・・・・・→処置
  22. 血圧上昇
  23. 血圧低下
  24. 見当識障害
  25. 口内炎
  26. 抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)→中止し水分摂取の制限
    SIADH 意識障害
    低浸透圧血症を伴う低ナトリウム血症
    尿中ナトリウム排泄が持続する
  27. 骨髄抑制・・・起きやすい
    骨髄抑制 血小板減少
    好中球減少
    白血球減少
    汎血球減少
    ヘモグロビン減少
    →投与間隔を延長
    減量、休薬
  28. 昏迷
  29. CK異常
  30. シビレ感(5〜50%)
  31. 羞明
  32. ショック症状(0.1%に発生)→中止など処置
    消化器 胃潰瘍
    嘔吐
    悪心
    下痢
    口内炎
    口内乾燥
    シャックリ
    十二指腸潰瘍
    食道炎
    食欲不振
    舌炎
    便潜血
    便秘
    →減量・休薬・中止
  33. 静脈炎
  34. 静脈血栓塞栓症
  35. 視力異常(暗点・閃光・光のちらつき)
  36. 心筋梗塞
  37. 心タンポナーゼ
  38. 心不全(0.2%)→中止など処置
  39. 腎臓に異常 尿タンパクが異常
    尿中カリウム値が異常
    尿中ナトリウム値が異常
    尿中カリウム値が異常
    尿中Cl値が異常
    尿糖が出る
    BUN
    クレアチン上昇
    血尿
    乏尿
    頻尿
  40. 頭痛
  41. スティーブンスジョーンズ症候群→中止など処置
  42. 背中が痛む
  43. 全身倦怠感(50%以上に)
  44. 総タンパク値が異常
  45. 体液貯留(0.7%)
    体液貯留 緊急ドレナージを要する胸水
    心タンポナーゼ
    腹水
  46. 大腸炎・・・・・・→中止など処置
    大腸炎 下血
    下痢
    吐血
    腹痛
    →中止などの処置必要
  47. 多形紅斑
  48. 脱力感・・・・・→処置
  49. 腸管穿孔→中止など処置
  50. 潮紅
  51. 動悸
  52. 疼痛(全身痛・胸痛・腰痛)
  53. 難聴
  54. 肺水腫
  55. 肺線維症→中止など処置
  56. 播種性血管内凝固症候群(DIC)→血液検査を適宜行う。中止・処置。
    皮膚症状 色素沈着
    脱毛
    手足症候群
    爪が剥離する
    爪が変形する
    爪が変色
    爪下出血
    爪下膿瘍
    皮疹
    皮膚エリテマトーデス
    皮膚剥離
    →減量・休薬・中止
  57. 発熱
  58. 浮腫
  59. 不整脈
  60. 不眠
  61. 発赤
  62. ほてり
  63. 味覚異常
  64. 耳鳴り
  65. めまい
  66. Lyell症候群




関連情報 がん卵巣ガン






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査