情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



アダラート
(ニフェジピン)




カルシウム拮抗剤/

ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)








高血圧
α1遮断剤
β遮断剤
ACE阻害剤
ARB
カルシウム拮抗剤
利尿薬
降圧利尿剤
血圧を下げる薬(降圧薬)
排尿困難
乾咳





アダラート(Adalat)副作用(五十音順)
  1. 黄疸・・・・→中止し処置必要。
  2. ・かゆみ
  3. 過敏症・・・・→中止
    1. 発疹
    2. かゆみ
    3. 光線過敏症
    4. 紫斑
  4. 顆粒球減少
  5. ・肝障害
  6. 肝機能障害・・・・→中止
    1. GOT上昇
    2. GPT上昇
    3. γ-GTP上昇
  7. ・顔面紅潮
  8. ・胸部に痛みが出る・・・・・→中止
  9. ・起立性低血圧
  10. ・筋ケイレン
  11. 血小板減少・・・・→中止し処置必要。
  12. ・血圧降下
  13. ・下痢
  14. ・口渇
  15. ・高血糖・・・・→中止
  16. 紅皮症(剥脱性皮膚炎)・→中止し処置必要。
  17. ・歯肉肥厚・・・・→中止
  18. ・ショック・・・・・→中止
  19. しびれ(四肢の)
  20. 女性化乳房(男性の乳房が大きくなる)→中止
  21. ・食欲不振
  22. ・腎障害 ・・・・→中止
    1. BUN上昇
    2. クレアチニン上昇
  23. 頭痛
  24. 精神神経
    1. 頭痛
    2. めまい
    3. 倦怠感
    4. 眠気
    5. 不眠
    6. 脱力感
    7. 四肢シビレ感
    8. 筋ケイレン
  25. ・脱力感
  26. ・潮紅
  27. ・動悸
  28. ・熱感
  29. ・のぼせ
  30. ・発汗
  31. ・吐き気
  32. 発汗
  33. ・頻脈
  34. ・頻尿
  35. ・腹痛(上腹部)
  36. ・浮腫(顔面・下肢)
  37. ・便秘
  38. ・発疹
  39. 無顆粒球症・・・・→中止し処置必要。
  40. ・胸やけ
  41. ・めまい







平成18年9/1〜12/31厚生労働省
  • アナフィラキシーショック1
    左脚ブロック1
    帝王切開1
    脳出血1
    剥脱性皮膚炎1
    胎児ジストレス症候群2
    胃腸出血1
    特発性血小板減少性紫斑病1
    間質性肺疾患1
    間質性腎炎1
    ペイロニー病1
    早産児1
    発熱1
    発疹1
    横紋筋融解1
    腎機能障害




カルシウム拮抗剤
一般名:
ニフェジピン


「アゼリン」「アタナール」「アダラート」「アダラートCR」「アダラートL」「アテネラート」「アテネラートL」「アロトップ」「アロニクス」「アンペクト」「エマペリン」「エマペリンL」「カサンミル」「カサアアンミルS」「カルジオブレン」「カルジオルフトL」「クノラミンL」「コバニフェートL」「コバラート」「コリネールL」「コロジレート」「シオペルミンL」「セパミット」「セパミット-R」「セレブレート」「トーワラート」「トーワラートL」「ニフェジピン」「ニフェスロー」「ニフェプランL」「ニフェラート」「ニフェラートL」「ニフピン」「ニレーナ」「ニレーナL」「パルピート」「パルピートL」「ヘルラート」「ヘルラートL」「マリボロン」「ミルファジン」「メノイブリジンL」「ラミタレート」「ラミタレートL」「レマール」「ロニアン」



血管を拡張させる作用を持つ
血圧を下げる作用は強い。
冠動脈も拡張するので狭心症に用いられる





(舌下)3〜4分
(経口)20〜30分





狭心症
腎性高血圧
本態性高血圧





使ってはダメな者

1.心原性ショック
2.妊婦およびその可能性がある者。
3.本剤で過敏症を起こした者







1.うっ血性心不全
2.高齢者
3.腎障害(重篤な)
4.僧帽弁狭窄
5.大動脈弁狭窄
6.低血圧(過度の)
7.透析中の血液量減少を伴う高血圧
8.肺高血圧



1.α-遮断薬の作用を増強する。
2.グレープフルーツを同時に食べると、作用が増強する。
3.ジゴキシンの血中濃度が上昇する。
4.シメチジンで本剤の作用が増強する。
5.β-遮断薬の作用を増強する。
6.メチルドバの作用を増強する。
7.リファンピシンで本剤の作用が減弱する。
8.レセルピンの作用を増強する。




妊婦へ
の影響
妊婦には投与しない。
授乳は中止。








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬