アキネジア(運動不能)
錐体外路症状による随意運動能力の欠如または喪失による運動不能のこと
  • 無動症
    運動不能症
    失動症
    ともいう。



アキネジアの種類
  1. 麻痺性無動
    • プロカイン注射による筋肉の一時性麻痺
  2. 有痛無動症(akinesia algera)
  3. 健忘性無動症(akinesia amnestica)
    • 筋を使用しないために生じる無動
  4. オブライエン無動症(O´Brien akinesia)
    • 麻酔液を第7脳神経の眼窩枝付近に注射することによって生じる眼輪筋の麻痺で、この神経枝は耳後部から出て顎枝に沿って眼窩部に広がっているので、眼球の露出が容易になる








関連情報 パーキンソン」「アテトーゼ」「振戦」「歩行障害」「錐体外路障害」「薬剤性の運動失調





    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
     漢方薬の選び方      東洋医学の考え方 

 よく使う漢方薬  
 ブログdraun 漢方処方3000  ツムラ番号


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved