化膿

癰疽

できもの



悪瘡(あくそう)
悪瘡
  1. 漢方の病名
  2. 瘡瘍で腫痛痒があり、潰爛後なかなか浸出物が止まらず、治りにくいものの総称。
  3. 悪性の腫れ物などを指す。《漢方用語大辞典》

悪瘡の主薬
  • 「悪瘡には貝母を主薬とすべし」《万病回春》


解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング