高脂血症薬
一般名 クロフィブラート
商品名 「アポテリンA」「アモトリール」「アルテレート」「クローリホーム」「クロフィブラート」「コレスブレン」「コレナール」「ソークリーン」「デリバ」「ハイクフィー」「ビノグラック」「ヒポセロール」「フィブリール」「リポカット」
作用機序 肝臓でのコレステロールの合成及び、血液中への放出を抑制する。
血中脂質改善薬といわれるもので、血液中に過剰になったコレステロールや中性脂肪を減らします。特に中性脂肪を減らす作用が大きいのが特徴です。
効能・用途
高脂質血症




使ってはダメな者
禁忌
胆石またはその既往歴がある者。
妊婦、その可能性がある者。
授乳している者。
検査で腎機能異常が認められる者
本剤とHMG-CoA還元酵素阻害剤を併用する場合
慎重な投与
が必要
肝障害、その既往歴がある者。
腎障害、その既往歴がある者。
高齢者
相互作用 <1>併用すると、ワルファリンの作用が増強する。
<2>併用すると、経口血糖降下薬の作用が増強する。
<3>HMG-CoA還元酵素阻害剤との併用で横紋筋融解症が起こりやすい。
<4>リファンピシンとの併用で、本剤の血中濃度が低下する。



妊婦への影響 投与しない





アモトリール副作用(五十音順)

1.
胃部不快感
2.黄疸
3.悪心
4.横紋筋融解症
5.肝機能の検査値が上昇する
6.肝臓が腫脹する
7.胸部圧迫感
8.筋肉痛
9.血清CPK値が上昇
10.下痢
11.食欲不振
12.心悸亢進
13.頭痛
14.性欲減退
15.脱力感
16.脱毛
17.胆石
18.白血球数が変動する。
19.不整脈
20.便秘
21.発疹
22.無顆粒球症
23.胸やけ
24.めまい





TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬