ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



アロエ・ベラ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





アロエ
ベンゼン
広告




有茎種、常緑、多汁質、肉厚で、細長い葉を持ち、高さ1mぐらい。
葉は明るい緑色で、白い斑入りのものもあります。葉縁に細かい鋸歯を持っています。線維質の多い根からロゼット状に伸びています。
花は黄色で穂状花序、花梗は12cmぐらい。満開すると垂れ下がります。
実は三角のカプセルで無数の種子が入っています

Aloe vera (Aloe barbadensis)

Aloe、aloe vera、first-aid plant、medicine plant
(Aloe ferox、cape aloe)

真性アロエ

ユリ科、多肉植物


東部、南部アフリカ
使


葉の苦い汁やゼリー状物質

<1>蘆薈には:
        アントラキノン配糖体
        アントラキノン
        樹脂
<2>ゼリー状物質:
        グルコマンナン
        ポリサッカロイド
        ステロイド
        有機酸
        酵素
        抗生物質
        アミノ酸
        サポニン
        ミネラル

妊娠時・月経時及び出血のあるときは、飲んではいけない

<1>薬用アロエ
  • =アロエの葉から得られる苦い汁を濃縮したもの=『蘆薈』


<2>葉には、アントラキノン誘導体を含有し、下剤や皮膚病の薬として用いられてきたのと同時に、吐き気・腹痛・出血性下痢のような症状を伴う中毒の原因植物。
(講談社「天然毒」p30〜31)


アロエ・ベラの民間療法
あかぎれ 生葉を切り開いて内部のゼリー状のところを塗布する
胃炎 陰干し葉10g/日煎服。
生葉汁を飲む
黄疸
関節痛 生葉をすりおろし、厚く湿布する
切り傷
筋肉痛
経閉 陰干し葉10g/日煎服。
生葉汁を飲む
口内炎
挫傷 生葉を切り開いて内部のゼリー状のところを塗布する
消化不良 陰干し葉10g/日煎服。
生葉汁を飲む
神経痛 生葉をすりおろし、厚く湿布する
喘息 陰干し葉10g/日煎服。
生葉汁を飲む
百日咳
便秘
やけど 生葉を切り開いて内部のゼリー状のところを塗布する
リウマチ 生葉をすりおろし、厚く湿布する
肋膜炎 陰干し葉10g/日煎服。
生葉汁を飲む



関連情報 アロエベンゼン






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査