ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



アゼプチン(Azeptin)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




アレルギー
一般名 塩酸アゼラスチン


「アールミン」「アストプチン」「アゼピット」「アゼプチン」「アゼルーファ」「アゼン」「アドメッセン」「アベマリン」「塩酸アゼラスチン」「コバテクト」「シュウビトル」「ゼスチン」「ソリアルム」「トノリフト」「ビフェルチン」「ベルスタチン」「ヨシノチン」「ラスプジン」「レナデック」



1.ヒスタミンなどのケミカルメディエータの遊離抑制と直接拮抗作用を有する。
2.ロイコトリエンの産生と遊離の抑制と拮抗作用を有する。
3.好酸球・好中球などの炎症細胞の遊走・浸潤抑制作用。
4.活性酸素産生抑制作用を示す。
5.気道および鼻粘膜の過敏性を低下させる。





○気管支喘息
  • 1日2mg 1日2回、 朝食後と就寝前
○アレルギー性鼻炎・蕁麻疹・湿疹・皮膚炎・アトピー性皮膚炎・皮膚掻痒症・痒疹
  • 1回1mg、1日2回、朝食後と就寝前、

Tmax・・・約6時間(4mg・経口)
T1/2・・・16.5時間
排泄・・・1回4mg経口投与→72時間までに未変化体として、
  • 尿中(2.5 %),糞中(1.2%)。




妊婦へ
の影響
有益性が危険性を上回る場合のみ。
小児へ
の影響
安全性は確立していない。
注意 すでに起こっている発作を速やかに軽減する薬剤ではない。




アゼプチン塩酸アゼラスチン
副作用
  1. 息苦しさを感じる
  2. 胃部不快感
  3. 嘔吐
  4. 顔面のほてり
  5. 血尿
  6. 月経異常
  7. 下痢
  8. 倦怠感
  9. 口渇
  10. 口内が荒れる
  11. GOT値が上昇
  12. 食欲不振
  13. 手足のシビレ
  14. 動機
  15. 排尿困難
  16. 白血球増多
  17. 頻尿
  18. 腹痛
  19. 眠気
  20. 吐き気
  21. 浮腫
  22. 便秘
  23. 発疹・・・・・→中止
  24. めまい







関連情報






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査