ドクトルアウン,ドクトル、アウン、、



バラクルード



TOP ブログ  治るコム  よく使う漢方薬 漢方の臨床





B型肝炎
一般名 エンテカビル水和物


「バラクルード」



抗ウイルス薬
グアニンのヌクレオチド(グアノシン)と類似構造を持つヌクレオチド類縁体でありB型肝炎ウイルス(HBV)のDNAポリメラーゼに対して強力かつ選択的に阻害活性を持つ抗HBV薬。





B型肝炎ウイルスの増殖を伴い肝機能の異常が確認されたB型慢性肝炎疾患におけるB型肝炎ウイルスの増殖抑制



0.5mgを1日1回、経口投与。
  • 空腹時(食後2時間以上、かつ食事の2時間以上前に経口)
ラミブジン不応(ラミブジン投与中にB型肝炎ウイルス血症が認められる又はラミブジン耐性変異ウイルスを有するなど)患者:1mgを1日1回経口。





本剤を含むB型肝炎に対する治療終了患者で、肝炎の急性増悪が報告されている。
そのため、B型肝炎に対する治療を終了する場合には、投与後少なくとも数ヶ月間は患者の臨床症状と臨床検査の観察を十分に行う。
経過に応じて,B型肝炎に対する再治療が必要となる事もある。





バラクルード
(エンテカビル水和物)

副作用
(重大な副作用)
  • アナフィラキシー様症状・・・・→中止し処置
  • 投与終了後の肝炎の悪化
(その他の副作用)
  • ALT上昇
  • 胃腸障害
    • 下痢
    • 便秘
    • 上腹部痛
  • 好酸球増加
  • 筋硬直
  • 血中アミラーゼ上昇
  • 血中乳酸上昇
  • 血中ビリルビン上昇
  • 血中ブドウ糖上昇
  • 倦怠感
  • GOT(AST)上昇
  • 頭痛
  • 脱毛
  • 尿潜血陽性
  • 尿中白血球陽性
  • 白血球数減少
  • 発疹
  • 鼻咽頭炎
  • BUN上昇
  • リパーゼ上昇
  • めまい(浮動性)





    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved