ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP


附子人参湯



通 販 カタログ 病名(症状)








応用
噎膈
嘔吐
霍乱
下痢
四肢厥冷
傷寒
小便不利
せき
吐乳
腹痛
便秘
無月経




附子人参湯
目標 胃腸虚弱で血色悪く、顔に生気が無い。
尿量多く手足に冷感があって下痢気味。
めまい・頭重・胃痛を訴える
慢性胃腸カタル
胃アトニー
禁忌
(使用禁止)
アルドステロン症の患者
ミオパシーのある患者
低カリウム血症の患者
副作用 偽アルドステロン症
ミオパシー
注意 薬剤過敏症(発疹・ジンマシン)
心悸亢進・のぼせ・舌のしびれ
吐き気



参考
人参湯附子
  • 脾胃冷弱、心腹絞痛、嘔吐、泄利、霍乱、転筋、体冷えて微しく汗し、手足厥寒、心下逆満、腹中雷鳴、ヲ。止まず、飲食進まざるを治す。及び一切の沈寒痼冷並びに之を治す。


附子人参湯=人参湯加附子。
  • 用於人参湯證、其脾胃虚寒較甚、腹痛泄瀉較劇、而手足厥冷・悪寒・脈微弱者為目標。




附子理中湯(傷寒論)
人参3.0 乾姜3.0 甘草3.0
白朮3.0 附子0.5〜1.0




漢方薬の選び方

東洋医学
病質
熱証・寒証
実証・虚証











2006から続くnaoru.com/
ブログ(draun)ブログ(google)通販カタログ副作用 |
   
   

Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved