ドクトルアウンの気になる情報
なおる/ナオル/




クランベリー






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)







ベアベリー(ウワウルシ)
悪性腫瘍のリンパ節転移
乳ガン
尿路感染症
コレステロール値が高い









|

cranberry
クランベリーは、アメリカ北部で生産されているツルコケモモ科の植物で、サクランボみたいに真っ赤な実をつけます。クランベリーの薄いピンク色の花が、鶴(crane)のくちばしに似ている事からcrane-berirryと呼ばれているそうです。
果実は酸味が強くそのまま食べるには適しませんが、アメリカでは品種の改良が行われ大規模に栽培されています。主にジュースや料理用ソース、お菓子などあらゆる料理に幅広く利用されていますが、特に毎年恒例の感謝祭やクリスマスの晩餐には七面鳥料理とクランベリーソースが、全米の家庭のテーブルに並びます。

心臓病の多いアメリカではコレステロール値が高いと指摘されたらクランベリーを摂ると言うぐらい一般的な果物ともなっています

cranberry




cannebergeクランベリー写真



ポリフェノール・・・赤ワインでおなじみのプロアントシアニジンが多量に含まれています。プロアントシアニジンに含まれるキニン酸が、感染症の原因となる細菌の付着を防ぎます。

キナ酸(利尿作用)


アルブチン(arbutin)・・・カンジダの感染に有効。








尿

◎尿の異常な臭いやにごり、それに結石を防ぐ効果があります。
クランベリーにはキナ酸っていうのが含まれてて、このキナ酸は体のなかで馬尿酸に変わる。
この馬尿酸が感染を防ぐ。
馬尿酸は酸性物質で、尿のpHの上昇を防いで、すなわち感染菌の増殖も防いでくれる。
尿



クランベリーの特徴は、
第1に腎盂腎炎や膀胱炎といった尿路感染症に対する有効性があげられます。
尿路とは腎臓から尿管、膀胱そして尿道といった、尿が作られてから体外に出るまでの通り道のことを言います。
尿路感染症は大腸菌などが尿路に侵入し、繁殖することが原因で発症します。尿路感染症の予防や改善に役立つばかりではなく、カテーテルを挿入したり、尿路変更の手術をした患者さんの尿臭が減ることや、尿路ストーマ周囲の皮膚炎が軽快するといった効果も報告されています。
尿路感染に関係する多くの細菌は、中性からアルカリ性の環境で繁殖が盛んに行なわれますが、酸性の環境では逆に繁殖が抑えられます。クランベリーが尿路感染症に有効なのは、尿を酸性化して感染症の原因となる菌の繁殖をブロックしてくれるからです。

それともう1つ大きな役割は、
クランベリーに含まれる
ポリフェノール が細菌の尿路への付着を抑制することです。



Western Ontario大学の研究チームの発表では、クランベリージュースを用いた動物実験で、乳がん腫瘍数や腫瘍の進行を抑制する効果を確認したという。

また、
肺やリンパ節への腫瘍移転も著しく減少した」ともしている。
同研究チームリーダーのNajla Guthrie氏は、「研究結果は初期の段階だが、クランベリー製品中の抗がん物質がヒトに対しても効果的である可能性を示唆している」と発表した。




チェック
関連情報
悪性腫瘍のリンパ節転移」「乳ガン」「尿路感染症」「コレステロール値が高い








解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査