ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



大腸ポリープ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




大腸ポリープ
大腸ポリープの病態
  • 大腸管腔内の隆起性病変


大腸ポリープの種類 

<1>腺腫:
  • 結腸・直腸に発生する前ガン病変
    1. 絨毛腺腫
    2. 腺管腺腫

<2>ポリポーシス
    1. Gardner症候群
    2. Peutz-Jehers症候群
    3. Cronkhite-Canada症候群
    4. 家族性大腸ポリポーシス(FAP)







大腸ポリープの検査
  • 下部消化管内視鏡
    下部消化管造影
    CEA


ニフレック
  • 大腸手術などを受ける前に使われる腸管洗浄剤「ニフレック」(商品名)を服用した患者のうち、1992年以降6人の腸管に穴があいた、として厚生省は27日、注意喚起した


大腸の異常を運動で抑制できる可能性がある
  • 2007年、国立健康栄養研究所などの研究グループは、大腸の異常を運動で抑制できる可能性があることをラットの実験で突き止めた。
    国立健康・栄養研究所の田畑泉プログラムリーダーや国立がんセンターの中釜斉部長らは、ラットに大腸ガンが起きやすくなる化学物質を投与し、運動の効果を調べた。
  • 1日120分、週5日、4週間続けて走らせた。
    大腸の上皮にできる「異常腺氏vを数えると、運動させたラット19匹の平均が運動しなかったラット19匹の半分程度だった。
  • 毎日泳がせる実験でも同様の結果となった。




大腸ガン

大腸憩室

家族性大腸ポリポーシス(FAP)











解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査