ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



脱汗



HOME TOP ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告






脱汗に用いる漢方薬
  1. 甘草乾姜湯
  2. 桂枝加附子湯
  3. 桂枝人参湯
  4. 白虎加人参湯
    1. 発汗の後、脱汗止まず、心煩し、微喘し、身体少しく痛みて起臥し難く、尿利頻繁なるも大便に著変なく、その脈浮滑なる証《奥田謙蔵》




脱汗
脱汗とは
  1. 絶汗(ぜっかん)ともいう。
  2. 疾病中の危険な時期に、陰陽が離れる時に見られる症状の1つ。
    六陽の気絶すれば、陰と陽は相離れ、離すればハ理(皮膚・肌肉・筋腱・臓腑の紋理や間隙などの総称)発泄し、絶汗すなわち出づる

タオルで拭くような汗
  • 葛根湯を飲んで身体を軽く温めるとジワーッと汗をかいて、カゼが治る。
  • このときの汗はタオルでふくほどかくと、逆に悪化しやすい。

  • 汗の目安は、何となく汗ばむぐらいが良く、原典には“微似汗”と記述がある。






汗かき

冷や汗

発汗異常








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬