情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



ダントリウム






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)









筋弛緩剤
一般名 ダントロレンナトリウム
商品
「ダントリウム」
作用
機序
★筋肉の緊張を緩めて、コリや運動障害を緩和します。
★筋肉に直接作用して筋弛緩作用を示します。
★骨格筋の興奮収縮連関を遮断し、筋小胞体からのCa++遊離を抑制することによって筋弛緩を起こします。



★次の疾患に伴う痙性麻痺に使います。
「外傷後遺症」
「筋萎縮性側鎖硬化症」
「痙性脊髄麻痺」
「頚部脊椎症」
「後縦靱帯骨化症」
「スモン」
「脊髄炎」
「脊髄症」
「脊髄小脳変性症」
「脊髄損傷」
「潜水病」
「多発性硬化症」
「脳血管障害後遺症」
「脳性麻痺」
★全身こむら返り病
★悪性症候群




禁忌 ・心肺機能が著しく低下している者。
・筋無力症状がある者。
・肝疾患
慎重な
投与
が必要な者
イレウス
肝機能異常の履歴がある者。
肝障害の履歴がある者。
高齢者
腎障害
慢性下痢
薬剤過敏歴がある者。
相互
作用
★バラパミルとの併用で高カリウム血症に伴う心室細動と循環虚脱。
★エストロジェンとの併用で重篤な肝障害を起こす。
★以下の筋弛緩剤との併用で本剤の作用が増強する。
「ベンゾジアゼピン系」「塩酸トルペリゾン」「クロルメザノン」
★カルシウム拮抗剤との併用は要注意。
★向精神薬との併用は要注意。




妊婦へ
の影響
投与しないことが望ましい。
授乳中止
服薬指導 眠気、注意力・判断力・反射運動能力が低下するので、自動車などの運転を避ける。





ダントリウム副作用(五十音順)
1.アナフィラキシー様症状
2.胃腸管から出血
3.胃痛
4.イレウス
5.X線に胸水貯留像が出る。
6.嚥下困難
7.嘔吐
8.悪寒
9.悪心
10.かゆみ
11.咳嗽
12.肝障害
13.胸痛
14.血圧変動
15.下痢
16.言語障害
17.ケイレン
18.下痢
19.結晶尿
20.血小板減少
21.眩暈
22.倦怠感
23.好酸球増多
24.光線過敏症
25.呼吸困難
26.呼吸不全
27.シビレ感
28.ショック
29.静脈炎
30.食欲不振
31.視力障害
32.心悸亢進
33.神経過敏
34.頭痛
35.精神錯乱
36.赤血球減少(長期連用で)
37.掻痒感
38.多幸感
39.窒息感
40.脱力感
41.テンカン発作
42.尿失禁
43.熱感
44.眠気
45.背痛
46.排尿困難
47.発熱
48.発汗
49.疲労感
50.頻尿
51.頻脈
52.複視
53.腹痛
54.腹部ケイレン
55.腹部膨満感
56.浮腫
57.不眠
58.ふらふらする
59.便秘
60.勃起困難
61.発疹
62.酩酊感
63.味覚異常
64.毛髪異常成長
65.夜尿症
66.抑うつ
67.流涎
68.流涙






TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬