疫病
感染症
ラッサ熱
アメーバ赤痢
コレラ
マールブルグ





伝染病の種類
  1. 腸チフス
    • 不衛生な飲食物からの経口感染。
      頭痛、食欲不振、全身倦怠感ののち、急に発熱する
  2. パラチフス
    • 不衛生な飲食物からの経口感染。腸チフスより軽い
  3. 発疹チフス
    • シラミの指した傷口から経皮感染。
      (病原体:リケッチア)
      頭痛、全身倦怠感とともに発熱し、全身に発疹する
  4. 赤痢
    • 不衛生な飲食物、生ものからの経口感染。
      (病原体:赤痢菌or赤痢アメーバ)
      発熱、下痢、頭痛
  5. コレラ
    • 衛生な飲食物からの経口感染。(病原体:コレラ菌)
  6. ジフテリア
    • 保菌者の咳・くしゃみからの飛沫感染。小児に多い。
      (病原体:ジフテリア菌)
      のどの腫れ・痛み、全身倦怠。重症になると呼吸困難、意識障害などを起こし死に至る
  7. 猩紅熱
  8. 天然痘
    1. 天然痘は江戸時代にもしばしば流行し、徳川三代将軍家光も罹患した。
    2. 戴曼公(たいまんこう)1596〜1692。は明から長崎に1653年に渡来した僧医で、黄檗山万福寺の隠元禅師の弟子となった。明でk廷賢(きょうていけん)から学んだ痘科を池田正直に伝える。その天然痘治療法は当時として画期的だった
    3. ネズミ
      「ネズミに感染する天然痘ウイルスの一種がヘビに感染していたことを、岡田典弘・東京工業大学教授が発見した。ヒトに感染する天然痘は1980年に撲滅宣言が出されたが、岡田教授は別の動物にウイルスが潜んでいる可能性があると見ている。2007年7/10の米科学誌アカデミー紀要電子版に発表。
      アフリカに生息するネズミに感染した天然痘ウイルスのDNAを解析。同じ地域に生息する毒蛇のDNA配列が紛れ込んでいることを突き止めた。この配列を調べたところ、毒蛇がかってウイルスに感染したことが分かった
  9. ペスト
  10. 流行性脳脊髄膜炎
  11. 日本脳炎




伝染病
  • 伝染病
    1. 感染症の中でも人への伝染力の強いものをいう
    2. 「法定伝染病」「届出伝染病」がある
    3. 法定伝染病:
      • 患者の隔離、家屋の消毒が義務付けられる



チェック
疫病」「感染症」「ラッサ熱」「アメーバ赤痢」「コレラ」「マールブルグ







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬