ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ドグマチール



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




消化性潰瘍治療薬
一般名 スルピリド



「アビリット」「オンベラン」「クールスパン」「ケイチール」「シーグル」「スカノーゼン」「スタマクリット」「スプロチン」「スペサニール」「スルピリド」「セルネピン」「トーピロド」「ドグマチール」「ニチマール」「ピリカップル」「ペタマックT」「ミラドール」「ヨウマチール」「リタモチール」




ウツ病
胃・十二指腸潰瘍
精神分裂病

○少量で抗うつ効果・抗潰瘍効果
○大量で抗精神病効果を示す。
○血中のプロラクチン上昇作用が強い。



【統合失調症】
・1日300〜600mg(分服)。1200mgまで増量可能。
・1回150〜300mg(筋注)。600mgまで増量可能。
【うつ病・うつ状態】
1日150〜300mg(分服)。600mgまで増量可能。
【胃十二指腸潰瘍】
1日150mg(分3)



褐色細胞腫






必要
1.高齢者。
2.小児
3.腎障害がある者。
4.心・血管疾患がある者。
5.低血圧。



1.抗コリン剤との併用を避ける(拮抗作用がある)。
2.ジギタリス製剤飽和時の指標(悪心・嘔吐・食欲不振など)を不顕性化する。
3.他のベンザミド系との併用で、内分泌機能の調節異常、もしくは錐体外路症状が発現しやすくなる。



小児へ
の影響
投与しない。


ドグマチール副作用(五十音順)

  1. 悪性症候群



    • 候群
      強度の筋強剛
      嚥下困難
      頻脈(脈が多い)
      血圧が変動
      発汗
      発熱
      →中止し、体を冷却し、水分補給
      高熱が持続し、意識障害・呼吸困難・循環虚脱・脱水症状から急性腎不全へ移行例あり
  2. 胃の不快感
  3. 運動失調
  4. 嘔吐
  5. 肩こり
  6. かゆみ・・・・→中止
  7. 肝障害
    • 肝機能障害 GOT上昇
      GPT上昇
      γ-GTP上昇
      ALP上昇
      →中止し処置する
  8. QT延長・・・→中止する。
  9. 眼球が冷たい・重い感じ。
  10. 胸内苦悶
  11. ケイレン・・・→中止する。
  12. 血圧下降
  13. 血圧上昇
  14. 月経異常
  15. 下痢
  16. 倦怠感
  17. 口渇
  18. 興奮
  19. 湿疹が増悪する。
  20. しびれ
    消化器 嘔吐
    悪心
    腹部不快感
    下痢
    胸やけ
    食欲亢進
    腹痛
  21. 視力障害
  22. 射精不能。
  23. 女性化乳房(男性の乳房が大きくなる)
  24. 焦燥感が出る。
  25. 食欲亢進
  26. 食欲不振
  27. 心電図が変化する(急激な増量で)・・→慎重に。
  28. 心室頻拍(トルサデポアンを含む)・・・→中止し処置必要。
  29. 錐体外路症状






    • パーキンソン症候群 振戦
      筋強剛
      流涎
      →減量または
      パーキンソン薬併用
      ジスキネジア 舌のもつれ
      言語障害
      頸筋捻転
      眼球回転
      注視ケイレン
      嚥下困難
      アカシジア 静座不能
  30. 睡眠障害
  31. 頭重
  32. 頭痛
  33. 性欲減退






    • 睡眠障害
      焦燥
      不穏
      眠気
      頭痛
      めまい
      浮遊感
      興奮
      物忘れ
      徘徊
      多動
      抑制欠如
      無欲状態
      躁状態
      シビレ
      運動失調
  34. 躁転・躁状態。
  35. 体重増加
  36. 多動
  37. 脱力感(全身)
  38. 遅発性ジスキネジア
    (長期投与で口周辺部の不随意運動)→中止後も持続する例がある
  39. 手の脱力感
  40. 乳汁分泌
  41. 熱感
  42. ねむけ
  43. 徘徊
  44. 排尿困難
  45. 吐き気
  46. 発汗
  47. 発熱
  48. 鼻閉
  49. 頻尿
  50. 頻脈
  51. 不穏になる。
  52. 腹痛
  53. 浮腫・・・・・→中止
  54. 浮遊感
  55. 便秘
  56. 発疹・・・・→中止
  57. ぼんやり
  58. 胸やけ
  59. 無欲状態
  60. 目がちらつく
    眼に症状 視力障害
    眼球冷感
    眼が重い
    眼がちらつく
  61. めまい
  62. 物忘れ
  63. 抑制欠如
  64. 腰痛


厚生労働省副作用情報
平成16年12/1〜3/31
  • ジスキネジー1
    ジストニー1
    意識消失
平成18年4/1〜8/31
  • 攻撃性1
    アカシジア1
    嚥下障害1
    錐体外路障害1
    間質性肺疾患1
    肝障害1
    向精神薬悪性症候群2
    パーキンソニズム1
    急性腎盂腎炎1
    急性腎不全1
    横紋筋融解1
    尿閉1
    性器出血
平成18年9/1〜12/31
  • 急性副腎皮質機能不全1
    貧血1
    血中クレアチンホスホキナーゼ増加1
    徐脈1
    高浸透圧をともなう糖尿病1
    ジストニー2
    好酸球性肺炎1
    乳汁漏出症1
    感覚鈍麻1
    間質性肺疾患1
    筋力低下1
    向精神薬悪性症候群2
    パーキンソニズム3
    横紋筋融解1
    鎮静1
    セロトニン症候群1
    遅発性ジスキネジー1
    テタニー1
    下垂体出血
(平成20年4/1〜9/31)
  • 譫妄
    認知症
    薬物相互作用
    薬剤離脱症候群
    ジストニー
    錐体外路障害
    間質性肺疾患
    新生児仮死
    パーキンソニズム
    発熱
    遅発性ジスキネジー
    尿閉
    離脱症候群
    抗利尿ホルモン不適合症候群
    パーキンソン病




関連情報






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査