ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



エリスロマイシン(EM)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




マクロライド系   エリスロマイシン
作用
機序
細菌のタンパク質合成を阻害する
適応症 表在性皮膚感染症、深在性感染症、リンパ管炎、リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷(熱傷・手術創など)の二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭炎、喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎)、急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、膿胸、慢性呼吸器疾患の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、尿道炎、淋菌感染症、軟性下疳、梅毒、鼠径リンパ肉芽腫、感染性腸炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯冠周囲炎、涙嚢炎、麦粒腫、ジフテリア、百日咳、破傷風、ガス壊疽、アメーバ赤痢
適応
菌腫
ブドウ球菌、連鎖球菌、肺炎球菌、淋菌、髄膜炎、ジフテリア菌、赤痢菌、軟性下疳菌、百日咳菌、破傷風菌、ガス壊疽菌、梅毒トレポネーマ、トラコーマクラジミア、マイコプラズマ、赤痢アメーバ
1日800〜1200mg   分4〜6
適応外
使用
びまん性細気管支炎・・・・少量を長期投与する。



慎重に 肝機能障害の者・・・血中濃度が上昇
心疾患・・・・・・QT延長、心室頻拍
併用
禁忌
エルゴタミン含有製剤
ピモジド(オーラップ)
シサプリド



ジソピラミド
テオフィリン
シクロスポリン
ワルファリン
塩酸イリノテカン
硫酸ビンブラスチン
バルブロ酸
フェロジピン
ミダゾラム、トリアゾラム
カルバマゼピン
コルヒチン
シンバスタチン
ブロモクリプチン
  • ドセタキセル水和物
  • パクリタキセル
  • クエン酸シルデナフィル
  • シロスタゾール
副腎皮質ホルモン剤
エバスチン
ジゴキシン
ザフィルルカスト
シメチジン
リトナビル




エリスロマイシンの副作用
重大な副作用
  1. 黄疸
  2. 肝機能障害
  3. 偽膜性大腸炎・・・・・・中止し処置
    偽膜性大腸炎 血便を伴う大腸炎
    腹痛
    下痢が頻回
    →中止、処置が必要
  4. QT延長・・・・・・中止し処置
  5. 急性腎不全(急性間質性腎炎)
  6. 心室頻拍・・・・・・中止し処置
  7. スティーブンズジョンソン症候群・・・・・・中止し処置
  8. 中毒性表皮壊死症・・・・・・中止し処置
  9. トルサデポアン・・・・・・中止し処置




その他の副作用(五十音順)

  1. 胃痛
  2. 胃部不快感
  3. 嘔吐
  4. 悪心
  5. 下痢
  6. 鼓脹
  7. 食欲不振
  8. 腹部痙攣
  9. 便秘
  10. 発疹







関連情報






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査