ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



フルイトラン



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




降圧利尿剤
一般名 トリクロルメチアジド
○分類:チアジド類(カリウム排泄型利尿薬)
商品名: 「アニスタジン」「イントロメン」「ウルソトラン」「カルバクロン」「クバクロン」「クレトニン」「クロポリジン」「サナミロン」「タチオニン」「トラメトール」「トリクロルメチアジド」「トリクロン」「トリスメン」「フルイトラン」「フルトリア」「ユリバランス」
作用機序 ○腎臓に作用して尿量を増し、余分な水分・塩分を排泄してむくみをとり、その結果、血圧を下げます。
○腎遠位尿細管におけるNa、Clの再吸収を抑制し、水の排泄を増加させる。
効能・用途
悪性高血圧
肝性浮腫
月経前緊張症
高血圧症
心性浮腫
腎性浮腫
用法用量 2mg〜4mgが適当


禁忌使ってはダメな者
  1. 急性腎不全・・・・(腎機能が悪化する)
  2. 体液中にNa・Kの減少している者(電解質の悪化を招く)
  3. チアジド系薬に過敏歴ある者
  4. 無尿・・・・・(本剤の効果が期待できないため)


慎重な投与が必要な者
  1. ACTH投与中。
  2. 嘔吐
  3. 肝硬変症(進行したもの)・・・肝性昏睡を招く
  4. 肝疾患・肝障害がある者。
  5. 冠硬化症(重篤なもの)
  6. 下痢
  7. 減塩療法を行っている者。
  8. 交感神経切除後
  9. 高齢者
  10. 脳動脈硬化症(重篤なもの)
  11. ジギタリス製剤を投与中。
  12. 腎障害(重篤なもの)
  13. 糖質副腎皮質ホルモン剤を投与中。
  14. 糖尿病の家族歴がある者。
  15. 痛風の家族歴がある者。
  16. 乳児



併用すると作用が増減する場合(相互作用
  1. アヘンアルカロイド系麻薬の作用を増強。
  2. 飲酒で起立性低血圧を増強。
  3. ACTHでKの過剰放出。
  4. ジギタリス剤の作用増強。
  5. 降圧剤(ほかの)併用で作用増強。
  6. コレスチラミンとの併用で吸収阻害。
  7. 昇圧アミン系薬の作用を減弱。
  8. ツボクラリンの作用を増強。
  9. 糖質副腎皮質ホルモン剤でKの過剰放出。
  10. 糖尿病薬の作用を減弱。
  11. バルビタール系薬の作用を増強。
  12. 非ステロイド系消炎鎮痛薬で作用が減弱する。
  13. リチウムの腎での再吸収を促進し、毒性が増強する


妊婦への
影響
授乳を中止する。

・投与前に[血清電解質][尿酸][脂質][耐糖能]などに異常がないかどうかを検査しておくこと。これらの数値に異常があれば投与を避ける。
・投与後も、定期的にこれらの検査数値をチェックする。
・腎機能低下(血清クレアチニン値[1.5mg/dl以下]orGFR[15〜20ml/分以下]では効果が期待できない。
・ジギタリス・抗不整脈薬を服用して患者には、低K血症に注意する。


フルイトランの副作用(五十音順)
  1. ・胃痛
  2. ・インポテンツ
  3. ・SLEの悪化。
  4. ・黄視症
  5. ・嘔吐
  6. ・かすみ目
  7. ・肝炎
  8. ・間質性肺炎
  9. ・顔面紅潮・・・中止する。
  10. ・筋ケイレン
  11. ・血小板減少・・・中止する。
  12. ・血中Caの上昇
  13. ・下痢
  14. ・倦怠感
  15. ・口渇
  16. ・高血糖症(耐糖能低下)・・・減量もしくは中止する。
  17. ・高尿酸血症・・・減量もしくは中止する。
  18. ・光線過敏症・・・中止する。
  19. ・コレステロール値上昇・・・減量もしくは中止する。
  20. ・再生不良性貧血・・・中止する。
  21. ・紫斑・・・中止する。
  22. ・食欲不振
  23. ・膵炎
  24. ・頭痛
  25. ・唾液腺炎
  26. ・知覚異常
  27. ・痛風発作・・・減量もしくは中止する。
  28. ・低Cl性アルカローシス・・・減量もしくは中止する。
  29. ・低カリウム血症・・・減量もしくは中止する。
  30. ・低ナトリウム血症・・・減量もしくは中止する。
  31. ・動悸
  32. ・肺水腫
  33. ・吐き気
  34. ・白血球減少・・・中止する。
  35. ・鼻閉
  36. ・腹部の不快感
  37. ・便秘
  38. ・発疹・・・中止する。
  39. ・めまい




高血圧症治療薬と利尿薬
配合剤を申請
  • 2012年、塩野義製薬は、高血圧治療薬と利尿薬を組み合わせた配合剤の製造販売承認を厚労省に申請した。
  • 高血圧治療薬「イルベタン」と利尿薬「フルイトラン」を配合した。
  • フルイトランに由来する電解質と糖代謝に対する副作用を、イルベタンと配合することで抑えられるという。





関連情報 高血圧」「α1遮断」「β遮断剤 」「ACE阻害剤」「ARB 」「カルシウム拮抗剤 」「利尿薬」「降圧利尿剤」「血圧を下げる薬」「排尿困難






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査