ドクトルアウンの気になる情報
なおる/ナオル/



言語障害





ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)









脳卒中の後遺症
声が出ない
しゃべられない
言葉が出ない






言語障害
言語障害の検査
  1. 医学検査
    医学検査ではコンピューター断層撮影(CT)や磁気共鳴断層撮影装置(MRI)などで脳を調べますが、」発症して間もないと、こうした検査では異常が見つからない場合もあります。
  2. 神経心理学的検査
    神経心理学的検査は知能や言語能力、視覚によって得た情報を脳内で処理する能力を調べ、それによって右脳、左脳の機能を調べる方法で、知能、構音、音声などの異常が分かります

言語が不明瞭
  • “何を言っているのが分からない”
    “正確に話せない”
    “言葉尻がハッキリしない”
    “話しにくい”
    “ろれつが回らず、言葉の抑揚もない”






成人の言語障害の分類

<1>失語症 aphasia
  • 言語野が損傷された結果として、既に習得されている言語表象の操作機能が障害されて言語によるコミュニケーションに破綻を来たした状態。
    聞く、話す、読む、書くことに障害

<2>失構音
  • 聞く、読む、書くは出来るが、話すことが出来ない

<3>音声障害
  • 声の質に問題がある

<4>構音障害  dysarthria,anarthria
  • 舌筋や口蓋筋などの発語に必要な筋肉およびこれを支配する脳神経(三叉神経・顔面神経・迷走神経・舌下神経)の障害により発語がうまくいかない状態をいう。
    少しは話せるが障害がある







構音障害
  • “構音とは、舌や唇など口腔内の器官を使って母音、子音といった言語音を作り出すことです。
  • 構音そのものは、大脳皮質から出された信号が脳内を通り、延髄を経由して口腔の筋肉に伝わることで行われます。

  • 構音障害は唇、口蓋などの形に異常があったり、幼児の場合には知能や聴力の異常、あるいは発育の遅れなどでも起きますが、成人では、この信号伝達の経路上の障害で起きることが一般的です。
  • これを特に『運動性構音障害』といいます。







言語療法士
  • 言語能力を回復したり維持したりするためには、訓練が必要です。
    運動性構音障害の場合、言語療法士のもとで呼吸法や発声、構音の訓練をします。
  • 練習は単音節から始まり、単語、短文、会話文へと続けていきます。半年から1年間、週1〜2回は通院し、自宅でも訓練してください。
  • 病気の原因によっては訓練してもしゃべられなくなることもあります。その場合にはキーボードで文字を打ち込むと音声が出る「トーキングエイド」といった器具を利用することがあります。”
    言語療法士
  • 失語症 などの言語障害者が言語能力を回復するための訓練を指導する。厚生省が国家資格化することを検討中。日本言語療法士協会によると全国に約3000人の言語療法士がいる

右脳が代替
  • 脳梗塞によって言葉の能力に関係する左脳の部分に障害が出ると、右脳がそれを補うことを米ワシントン大学のグループが発見した。
    左脳に障害を受けた脳梗塞患者を対象に、「チンバ」から「チンパンジー」を導き出すなど、最初の3文字から単語を連想する実験をしたところ、右脳が活発に働くのを機能的磁気共鳴画像装置(fMRI)で確認した。こうした訓練を繰り返すと、をあまり使わずに答えられるようにもなった

乳幼児の脳
  • 2010年、慶應義塾大学などのグループは、日本人の生後4ヶ月の乳児の脳が母国語である日本語に対して、英語よりも強い反応を示すことを実験で突き止めた。
    過去の研究では、生まれて間もない新生児では、母国語・非母国語に対する脳反応の大きな違いは報告されていない。
    生後4ヶ月の段階で、乳児の脳では母国語に適した脳内回路が形成され始めている事を示す成果。
    また今回の実験ではサルの鳴き声にも脳の両側の側頭部で広く強い脳活動が見られた。
    成人だと、サルの鳴き声に対して脳はあまり反応しない。





(副作用で言語障害が起きる)
  • 「ダントリウム」「デパス」「メイラックス」「ルジオミール」





言語障害の針灸ツボ
  • (言語障碍)・・・「K門」

言語蹇渋(げんごけんじゅう)
  • 語言蹇渋には、須く石菖蒲・竹瀝を用いて主とすべし 《万病回春》
  • 言語蹇渋に虚実の別あり 《勿誤薬室方函口訣》
    1. 実する者:(痰迷心竅なり)
      • 「続命湯」「滾痰丸」の類を用いるべし。
        甚だしき者は吐剤を与える
    2. 虚する者
      • ・解語湯《永類鈴方》
        ・解語湯
        《永類鈴方》の一等重き者には、「神仙解語丹」
    3. 内熱有る者
      • ・《本草彙言》の一方。
        ・犀角一味




言語障害の漢方薬
  1. 続命湯
  2. 続命湯+陳久散
  3. 続命湯牛黄清心丸
  4. 救逆湯
  5. 白虎加人参湯
    1. 口のまわりがマヒ
    2. 感冒・発熱後の言語障害
  6. 補陽還五湯








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬