ドクトルアウンの気になる情報
なおる/ナオル/



ギシギシ
(羊蹄根)






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)











ギシギシ 「羊蹄根」
(タデ科)
低地から1000mの高地まで群生する多年草。
根を水洗して乾燥する。
但し、採集して1年以上経過したものは使用すると吐き気を催す
【別名】 オカジュンサイ・オスシグサ・ウマスカンポ・ウマスイコ、ノダイオウ、しのね。






効能・効果(民間療法
胃痙攣 羊蹄根5〜10g/日煎服する。
「羊蹄根+茵k蒿」煎服。
インキンタムシ 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
かぜ 根を炒って20g/日食べる。
疥癬 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
かぶれ 種子の煎汁で湿布する。
羊蹄根5〜10g/日煎服する。
湿疹 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
種子の煎汁で湿布する。
しらくも 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
白なまず 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
「生葉+ウキクサ」すりつぶし、塗布する。
血の道 種子を20〜25g/日煎服or炒って食べる。
にきび 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
腫れ物
慢性便秘 羊蹄根5〜10g/日煎服する(著効)。
水虫 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
リウマチ 生根汁に酢を加え、2〜3日置いてから、塗布する。
「羊蹄根+ネギの白い部分」煎汁を塗布する。
「羊蹄根+ネギの白い部分+梔子」煎汁を塗布。









TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬