ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



(グックル)
没薬ミルラ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)




乳香 広告








グックルは、2.75cmぐらいの低木である。
幹は太く、そこから不規則で節のある多数の枝が延び、さらに細かい密集した小枝になる。
この小枝は直角に分枝し、先端部はトゲとなって終わる。それらの短い小枝には、1〜1.5cm大の3枚葉と、細かい若葉がつく。末端の方は、1cmぐらいの小判形になる。滑らかな葉である。
樹脂が自然に樹皮から放出されたり、樹皮を傷つけるとそこから放出される。
この植物は熱帯地方の玄武岩を好む。
春に桃赤色の花が咲き、夏に結実する。
挿し木で増やし、生育には少量の水のみを必要とする。
植物
学名
Commiphora mukul Engl. (樹脂は没薬)
  • 没薬は、ミルラとも言い、本来 死者の身体に、死体の防腐剤として塗られるものだった。
科名 Bursaraceeae. カンラン科
英名 ミルラ(Myrrh)
中国名 Mo-yao.
性味 味:苦。 性:平。
帰経 肝経。
使用量 3〜15g。







薬理作用 1.活血。
2.おけつを去る。
3.止痛する
応用 1.外傷痛。
2.リウマチ。
3.膿瘍。
4.潰瘍。
5.胸痛。
6.無月経。
7.月経困難症。
8.腹痛。
処方例 没薬丸《証治準縄》






◇アーユルヴェーダでの応用
【味】 Rasa:辛性。

【薬力源】温性

【消化後の味】辛。

【作用】
  1. カパを鎮静させる力とアーマを減弱させる力が強い。故に脂肪も減少させる。
  2. 油性樹脂なので、ヴァーユも鎮静させる。
  3. 若返り作用。
  4. 強心作用。
  5. 余分なものを消耗させる


【適応症】
  • 骨折
    ・関節痛
    ・リンパ節炎
    ・浮腫
    ・尿の異常
    ・肥満
    ・高コレステロール血症
    甲状腺腫
    ・皮膚病
    ・寄生虫病







乳香から出来た没薬
  • 現在でもカトリック教会のミサ聖祭やユダヤ教の儀式の最中に、この乳香から出来た没薬がその場所をお清めする為に焚かれます。
  • 東方の三博士(とうほうのさんはくし)は新約聖書に登場し、イエスの誕生時にやってきてこれを拝んだとされる人物。


三博士の名は、西洋では7世紀から次のような名が当てられている。
  • メルキオール Melchior
    • (黄金-王権の象徴、青年の姿の賢者)

    バルタザール Balthasar
    • 乳香-神性の象徴、壮年の姿の賢者)

  • カスパール Casper
    • (没薬-将来の受難である死の象徴、老人の姿の賢者)












TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬