ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



肺アスペルギルス症



HOME TOP ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告



関連情報 ABPA
アスペルギルス症
肺真菌症






肺アスペルギルス症
肺アスペルギルス症とは?
  1. 肺真菌症の一種
  2. 免疫力が低下しているときに、日常的に身の回りにいる、アスペルギルス・フミガーツスなどを吸い込むと発症し、それがプロテアーゼを出して血管壁を破壊し血管内に侵入する。
    そして出血や血栓を作り種々の症状を引き起こす

肺アスペルギルス症の種類
  • 移行合併する。
    <1>菌球形成型:
    • 「輪状影の中に類円形の菌塊影があり、壁との間に空気層がある、特異なX線像」
    <2>組織侵襲型:熱・咳・血痰
    <3>アレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA











解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査副作用漢方薬針灸