毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

白斑



HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬




白なまず






白斑
白斑
  • 白斑は境界明瞭な完全脱色素斑です。

【種類】
  • 全身に左右対称に白斑が現れる「汎発型」・・・老若男女
    体の片側だけ神経に沿って現れる「分節型」・・小学生に多い。
    発症する原因は不明で、予防法も無い。
    体内の免疫機構を担うリンパ球がメラノサイトを間違って攻撃するのが原因と考えられている。
  • 紫外線はリンパ球に作用してリンパ球の攻撃を抑え、メラノサイトの活性を取り戻すと見られていて、汎発型に有効な治療法だ。
    使用する紫外線は、波長が長いAと短いBがある。最新装置で使う紫外線は狭い領域のBという意味の『ナローバンドUVB』。波長311ナノb前後の紫外線だけを使う。「日焼けしにくく有害な紫外線をカットしている」(出光助教授)
  • 従来の治療法『PUVA療法』は、光の感受性を高める薬剤を飲んだり塗布した後に、波長の長い紫外線を照射していた。しかし、日光に当たるとヤケドする危険があり、顔や衣服で覆いにくい部分も治療が難しかった。ナローバンドUVBは、薬を使わず紫外線だけでOK。
    治療は個人差があるが、週に1〜2回。1回5分間程度照射する。早い人は数回で効果が出る。治療を受けた患者の6〜7割に顕著な効果がある。
    1. 部位別では顔・背中・腹などは色が出やすい。
    2. 手の指などは効き目が悪い。
    3. 汎発型は再発しやすいため、紫外線治療でも完治は難しい。
  • 一方、分節型は「紫外線治療をしても効果があまり期待できない」と順天堂大学の須賀康講師は語る。このため表皮を移植する治療方法が一般的。正常な皮膚に針の着いていない注射器を皮膚に当てて吸引し、あらかじめ水疱を作っておく。白斑の部分をレーザーなどで取り除いてから、水疱の皮膚を移植する手法



紫外線照射
  • 皮膚から色素の一部が抜ける「尋常性白斑(しろなまず)」は痛み・かゆみはほとんど無いが、顔や首・手など他人の目に触れやすいところに現れる。
    自治医科大学大宮医療センターでは紫外線を最新装置で当てることで治療している。白くなった部分に色が戻り、目の周りの白斑などは周囲と区別できないまでに回復。
    大宮医療センターの出光俊郎・助教授(皮膚科)は「紫外線が表皮に働いて、メラノサイトという色素細胞を活性化させた結果」と説明する。
    白斑は白なまずともいわれ、100人に1人の割合で出現。





化粧品で
  • 2013年、カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまばらにな白くなる症状が出た。
    同社が開発した美白成分「ロドデノール」が原因とみられている。
    消費者庁と同社よると7/19現在、6808人から肌がまばらに白くなる「白斑」とみられる症状の申し出があった。そのうち2250人が“3カ所以上”“大きさが5a以上”と重症。
    具体的な症状としては、
    1. 顔や首が赤く腫れ、複数の皮膚科を受診したがなおらず、顔の皮がむけて白斑が出た(40代女性)
    2. 顔やクビ、手などの水疱のような発疹があり、色が白く抜けて周囲が赤くなった(50代女性)
    クビの白斑が最も多かった。

  • 2015年、カネボウの白斑問題で、日本皮膚科学会は、紫外線療法を推奨した。

ツバメが白斑
  • 原子力発電事故のあとに、ツバメの羽毛から部分的に白くなる現象が見つかっている。



チェック
白なまず

解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング