毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

煩熱



HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬






発熱

煩躁



煩熱
煩熱(はんねつ)
  • =全身や手足or局所がほてって暑苦しいもの
五心煩熱(ごしんはんねつ)
  • =全身の煩熱
血熱(けつねつ)
  • =熱の一種で、婦人の産後などにみられ、熱のために手足などが気持ち悪くあつくて、ジーッとフトンに入れていることの出来ないほどの煩熱状がある。





煩熱の漢方薬
    1. 胸中煩悶・ウツ熱・黄疸
  1. 温経湯
  2. 黄連解毒湯
  3. 黄連湯
    1. 胸中煩熱:半夏瀉心湯の証にして、下利せず、胸中熱ある者なり。《傷寒論識》
    2. 胸中煩熱・心下痞硬・心下痛。
    3. 胸部に熱煩、欝満の感ありて食欲欠損し、時に胃痛んで堪ふ可らず、二便に著変なき証《奥田謙蔵》
    4. 胸部に煩熱を覚え、或いは腹痛し、或いは便通不整にして、脈弦数なる証《奥田謙蔵》
    5. 胸中煩熱し、心下部膨満し、或いは喘し、或いは嘔吐し、或いは腹痛し、両便に著変なく、脈微しく弦なる証《奥田謙蔵》
  4. 加味逍遥散
  5. 酸棗仁湯
    1. 虚煩・不眠・胃内停水・上逆
  6. 三黄瀉心湯
    1. 不眠・炎症充血<強>・実熱
    1. 心中煩乱・心中懊悩・不欲飲食
  7. 梔子柏皮湯
    1. 梔子の入った処方には、煩熱や身熱を治する効がある《大塚敬節》
    2. 体温の上昇はなくとも、熱感のある者に用いてよい。この熱感は局所的なものでも、全身的なものでもよい《大塚敬節》
  8. 炙甘草湯
  9. 小建中湯
    1. 煩熱・腹痛・腹皮攣急・腹急痛。
  10. 猪苓湯
  11. 桃核承気湯
  12. 麦門冬湯
  13. 白虎加人参湯




TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬