ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ハタ(クエ)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告


関連情報 イシガキダイ

シガテラトキシン


マハタ
  1. ハタ科の魚・・・大きくなるほど美味。
  2. 2011年、愛媛県認定漁業士協同組合は愛媛大学農学部と共同で、愛媛県特産の温州ミカンの皮を混ぜたエサで育てた養殖マハタを開発した。
    魚の生臭さを抑え鮮度を保つ効果もあるという。





クエ
大量養殖
  • 一度食べたらほかの魚はクエん
  • 関東以南の海に生息。
    弾力があり脂がのった白身が鍋や刺身に珍重される。
    白浜では年間に10匹ぐらいの水揚げ。
    白浜町にある近畿大学水産研究所が大量養殖に成功し、2007年秋から本格的に販売される。
    1988年に国内で初めて人工孵化に成功したが、成魚になるまでのノウハウを確立できたのは2000年ごろ。ただ、その頃のクエの味は「脂がのっておらず、身が柔らかすぎて、天然物にはとても及ばない」(村田修副所長)
    水温の高い奄美大島沖で稚魚を3年育て白浜に戻すことで解決。

にせもの
  • 安いクエ・・・→「アブラボウズ」が使われている。
  • アブラボウズはギンダラ科の魚で、冷水を好む。一方、クエはハタ科で暖水を好む。2008年3月、福岡市の日本料理店「T」が販売していた高級魚「アラ」(一般名クエ)の鍋物セットで、実際には「アブラボウズ」を使っていたとして、福岡県はJAS法に抵触する恐れがあると指導した。






名称/英名 別名 特徴
アカイサキ
Schlege'l red bass
本州南部〜台湾、オストラリア。体長50cm。
アカハタ
redbarred rock cod
中部以南〜インド洋の沿岸。体長40cm。
オオスギハタ
Iaterallt-banded grouper
体長45cm
キジハタ
redspotted grouper
アコウ
(関西)
体長30cm。
関西で“アコウ料理”
クエ
kelp grouper
モロコ、
アラ
体長1m。
佐賀県・長崎県の“アラ料理”
ノミノクチ
rock cod
ホシハタ、
アコ、
アコウ、
アズキマス
体長45cm。
ホウキハタ
comet grouper
体長90cm。
マダラハタ
smalltooth grouper
体長60cm。
マハタ
convict rock cod
カンナギ 体長1.5m。



スジアラ
  • ハタ科ハタ亜科ハタ族スジアラ属
  • 2016年、スジアラの完全養殖に国立研究開発法人の水産研究・教育機関が成功した。
  • スジアラは別名「スジハタ」とも呼ばれ、美味。






ウツボと共同で獲物をつかまえる
  • エジプトの珊瑚礁にすむウツボの一種が、ハタと共同で獲物をおそう行動が報告された。
  • 昼間、岩穴で休息しているウツボの処にハタが来て、ウツボの顔の前で首を振って合図をすると、ウツボは穴から出て、ハタの後ろを追うように泳ぎ出す。
  • ハタは小魚が隠れている岩の隙間までくると、先ほどとは違う首振り行動でウツボに知らせる。ウツボはそのすき間に入って獲物を襲い、ウツボが捕らえ損ない逃げ出した小魚をハタが捕らえる。
  • (西源二郎・葛西臨海水族館前園長)






陸上で養殖
  • 長崎県・五島列島で陸上養殖したクエの全国販売が始まる
  • 地下海水を使った養殖技術を確立したのは五島ライブカンパニー。







関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査