ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



発疹チフス



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告



関連情報 リケッチア

発疹

白血球減少症



発疹チフス
発疹チフス
  1. 高熱・発疹・脳症状を主徴とする、悪性・流行性のリケッチア感染症。
  2. 国際監視伝染病の1つ
  3. 腸チフス・パラチフスは細菌による伝染病。
  4. 好発年齢:特になし。
  5. 好発時期:冬期
  6. 歴史的には発疹チフスは、飢饉や戦乱のたびに大流行した。耕作地が荒れ果て食糧不足になるとネズミがエサを求めて大量に都市に流入し、ネズミに寄生するシラミが人間にたかり、シラミの寄生するリケッチアで感染する

発疹チフスの症状
  • <1>発疹:
    1. 部位:
      • 腹部より体幹四肢に広がり、手掌足などに及ぶ。
        顔面には現れない。
         
    2. 性状:
      • 第2〜6病日、淡紅色小斑点で、皮膚より隆起せず、出血斑になる。
         
    3. 発疹の出現:発熱後3〜4日。
    <2>高熱、頭痛、四肢痛。
    <3>重篤な全身状態の障害がある。
    <4>皮膚の知覚過敏。
    <5>脾腫。
    <6>神経症状

発疹チフスの血液像
  1. 白血球・・・・・増加
  2. 好中球・・・・・増加
  3. 核左方推移
  4. 好酸球・・・・・消失

発疹チフスの検査項目
  • <1>血液:白血球数・像、病原体分離
    <2>血清:
    1. 免疫蛍光抗体価測定、ウイルス抗体価測定
    2. Weil-Felix反応(第1週)










関連情報 リケッチア」「発疹」「白血球減少症







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査