ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




咽喉神経症



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)




梅核気

喉頭ガン


頭頸部ガン
広告



咽喉神経症の漢方薬
茵k蒿湯

香蘇散

柴朴湯

滋陰降火湯

滋陰至宝湯

麦門冬湯
  1. 咽喉不利:(咽喉の乾燥感)
  2. のどの乾燥感、ムズムズ感。
  3. 老人津液枯稿し、食物咽につまり、膈症に似たる者に用いる。《勿誤薬室方函口訣》
  4. 麦門冬湯の証は咳もなく涎沫も吐せず、下に力なくて逆上の強きにより、咽喉口舌、倶に乾燥して滋潤なく、口中より咽喉の辺まで粘液のあるように思われて、咽喉の心持ち悪しき証なり《古訓医伝》
  5. ただのどが乾いて、何となく気持が悪く、しめりを欲するような場合に用いる《大塚敬節》


半夏厚朴湯
  1. のどが詰まる感じ
  2. 梅核気(のどの異物感)
  3. 神経症患者の咽頭異物感に良く効く《大塚敬節》
  4. 咽頭の異物感は、胃アトニー症の患者によく見られるが、胃アトニーの無い場合でも、この半夏厚朴湯は良く効く《大塚敬節》
  5. 病人、咽中に炙臠有るが如く、之を吐けども出でず、之を呑めども下らず、心下微満する者は、半夏厚朴湯之を主どる《医聖方格》
  6. 咽喉頭異常感に対する半夏厚朴湯の効果:改善度は症状消失6例と著効7例の有効13例で有効率は76.5%であった。無効例は軽度改善2例と不変2例であった。悪化例や副作用は無かった。《EBM》


茯苓飲半夏厚朴湯





咽喉神経症
咽喉神経症
  1. 咽喉頭異常感症
  2. 咽頭=口を開けた時に舌の奥に見えるノドの部分。
  3. 喉頭=のど仏のところ





咽喉神経症 の症状
何もしないのに、のどに違和感を覚える、感覚障害

のどに何かがつまっている様な感じ

ツバを飲み込む時引っかかってチクチクする

食べたり、飲み物を飲み込む時には、感じない





咽喉神経症の原因
食道上部の憩室
  • (食道の一部が外側にポケット状に膨らむ疾患)手術で治療。


老化現象:
  • 4000〜7000個あると言われる味蕾細胞が衰えて起きる。


亜鉛不足


咽頭ガン、


喉頭ガン




広告







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬