咽頭炎の漢方薬
  ■葛根湯+桔梗石膏


■甘草湯


■甘露飲


■桔梗湯


■銀翹散


■柴陥湯


■柴胡清肝湯


■梔子豉湯


■沙参麦門冬湯


■小柴胡湯
  1. アデノイド(咽頭・扁桃の増殖・肥大):一般にアデノイドの症候があり、腹診上胸脇苦満を認め、頸部リンパ節が腫れたり、神経過敏の傾向があるものによい。+桔梗2,0g石膏5.0gとして用いる(漢方診療医典)
  2. アンギナ:2~3日をすぎて熱がなお冷めず、咽痛するものは+桔梗2.0g石膏10.0g。体質が強壮のもので胸脇苦満がひどく、便秘の傾向のある者は大柴胡湯+桔梗・石膏に大黄1.0gを加える(漢方診療医典)
  3. 咽喉炎:咽喉痛、頬腫、及び嘔する者:「+連翹」各等分。《先哲医話》


清燥救肺湯


■蒼耳散


■桑杏湯


■大柴胡湯


■通脉四逆湯


■麦門冬湯


■半夏厚朴湯


■半夏散及湯


■養陰清肺湯


■凉膈散




咽頭炎
リンパ節腫張を伴う感染症

溶連菌感染症の1つ。 

咽頭炎の症状 


咽頭痛・咽頭発赤

発熱

リンパ節腫張
  1. 有熱性。
  2. EBウイルスによって、頚部の他に、腋窩・鼠径部のリンパ節が腫れる。


嚥下困難:
  • A群溶連菌によって時に起こる。


水疱形成:
  • アデノウイルスによって咽頭に起きる。

脾腫:
  • EBウイルスで起きる








 咽頭
咽頭は、鼻の奥から食道につながるあたり。

上から「上咽頭」「中咽頭」「下咽頭」に分かれ、

食べ物と呼吸の通り道だ。
    • 咽頭/喉頭

鼻腔の入り口から耳管咽頭口までの距離=9cm

・鼻腔の入り口から気管支まで=30cm







咽頭炎の種類
  • 萎縮性咽頭炎
    壊疽性咽頭炎
    潰瘍性咽頭炎
    カタル性咽頭炎
    角化性咽頭炎
    顆粒性咽頭炎
    乾燥性咽頭炎
    急性咽頭炎
    クループ性咽頭炎
    ジフテリア咽頭炎
    腺性咽頭炎
    増殖性咽頭炎
    疱疹性咽頭炎
    蜂窩炎性咽頭炎
    蜂窩織炎性咽頭炎
    ペスト性咽頭炎
    膜性咽頭炎
    慢性咽頭炎
    嚢胞性咽頭炎







○イチジク・イナゴ・梅・オオバコ・カキ・カミツレ・カンゾウ・キキョウ・黒豆・ザクロ・サラシナショウマ・紫蘇・ツリガネニンジン・トロロアオイ・ヒオウギ・フキ・ミカン・ユキノシタ・ヨシ・リンドウ・ワレモコウ。









関連情報 のどが痛い」「アンギナ
喉頭炎」「リンパ節腫脹
リウマチ熱」「急性腎炎
中毒性表皮壊死症」「慢性多症状病













    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved