ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




イチジク



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)


ペクチン
セルロース
モズク
栄養素







イチジク
イチジク
  1. =「無花果」
  2. クワ科イチジク属
  3. 【別名】トウガキ、ナンバンガキ
  4. 【英名】fig(フィグ)

イチジクの種類
  • イチジクは中南米やアフリカ、東南アジアに計800種、日本では16種。
    1種ごとに受粉を担当するイチジクコバチの種も異なる。
    コバチは全長1〜2mm。メスのコバチは雄花の花粉をつめ、イチジクの花嚢の狭いすき間から、羽根や触角を失いながらも必死に入り込む。雌花に受粉し種子作りに貢献する。自らも花嚢の中で産卵し、孵化した幼虫はこぶの中で育つ。
    成虫になると、まずオスが虫コブから出る、メスの虫コブを開けてやり、交配する。
    メスはオスの手を借りてイチジクの雄花の花粉を花粉ポケットに詰め込み、オスが再び開けてくれる花嚢の穴から、他の花嚢を目指して飛び立つ。
    オスは花嚢の中だけで生涯を終える。


イチジクの使用部位
  • 成熟した実は、そのまま陰干しする。
    葉は細く刻んで陰干しする。


イチジクの成分
  1. 光過敏症を引き起こす成分「フロクマリン類」を含有する。
  2. イチジク葉抽出物
    • (イチジクの葉から得られた、精油を主成分とするものをいう。)
    • イチジク精油。クワ科イチジク(Ficus carica LINNE)の葉より、水蒸気蒸留して得られたものである。成分は精油(プソラレン、パルミチン酸等)である。 製造用剤 Fig leaf extract
  3. フィシン(ファイシン)
    • クワ科イチジク(Ficus carica LINNE)又はクワ科ヒゴ(Ficus glabrata H.B. et K.)の樹液を、乾燥したもの、又はこれより、冷時〜室温時水で抽出して得られたものである。成分はフィシンである。 酵素 Ficin







紀元前3000年頃には栽培されていた
  • 旧約聖書のアダムとイブのエピソードにもあるイチジクの歴史は古く、紀元前3000年頃には栽培されていたとされる。日本に伝わったのは江戸時代。現在栽培されている品種は、1909年に広島の業者が米国から輸入した『桝井ドーフィン』種が8割を占める。

  • 多くの薬効成分を含むことことから世界的にも薬用植物として利用されてきた。
  • 白い果肉に含まれるフィシンなどのタンパク質分解酵素に富み、肉料理や魚料理のデザートに適する。
  • コレステロール上昇を抑えるペクチンなど食物繊維も多く、便秘にも効果的だ。
    白い果肉の中央にある赤いツブツブがイチジクの花で、花の赤い成分はポリフェノールで抗酸化作用がある。
  • また、果物の中ではカルシウム含有量が特に多い。

フィグアンドナッツバー
  • イチジクに夏果と秋果があり、秋果は夏果より甘味が強く、風味も良い。
    秋果のイチジクをふんだんに使ったハードケーキ










イチジクの効能効果
  1. イボ:
    1. 茎・葉の切り口から出る白汁を塗布する。
    2. 乾燥茎葉を入浴料にする(著効)
  2. 下血:
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  3. 痔(ぢ)
    1. 茎・葉の切り口から出る白汁を塗布する。
    2. 乾燥茎葉を入浴料にする(著効)
    3. 果実を食べる。
    4. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
    5. 「葉Lハス葉」煎服。
    6. 「葉L忍冬L黄連・黄柏」煎服。
  4. 消化不良
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  5. 神経痛
    1. 乾燥葉を入浴料にする。
  6. 吐血
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  7. 冷え症
    1. 乾燥葉を入浴料にする。
  8. 便秘
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  9. 鼻血
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  10. 貧血
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  11. 婦人病
    1. 乾燥葉を入浴料にする。
    2. 「乾燥葉Lヨモギ葉」入浴料。
  12. 二日酔い
    1. 果実を食べる。
    2. 乾燥果実or 乾燥葉を煎服する。
  13. 腰痛
    1. 乾燥葉を入浴料にする





植物工場
  • 2016年、大川克哉・千葉大学講師らが植物工場システムを開発。
  • ポットを使って密植するのが特徴。
  • 畑で育てるのに比べて約1.5倍収穫できる。











TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬