ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ジャスパー(碧玉)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





ジャスパー(碧玉)
ジャスパー
  • カルセドニーの一種
  • 赤色の中に白色または灰色の“目玉”模様がある。
  • (効能)
    • ・視力障害
    • ・ノドの渇き
  • から身を守る


純度の低い玉髄の一種。
  • 「碧玉(ヘキギョク)」ともいうが、通常は鉄鉱石とともに産出し、酸化鉄の微粒子を不純物として含むため血のような赤色を示す。
    すぐれたものが宝石として扱われる。

    不純な石英で、酸化鉄などが混じる為、赤色、緑色、褐色、黄色などがある。

縄文時代の中期、日本海沿岸に「越(こし)」と呼ばれる古代国家が栄えていた。
  • 越中・越前・越後はその越が分かれたものである。
  • 越は玉の採取、加工を特色にしたユニークな国家であった。

強くて堅い安定した石
・・・「佐賀の赤玉」のジャスパー。

内分泌腺のバランスを取り戻す





産地 新潟県糸魚川市小滝
新潟県西頸城群青海町
勾玉
(くがたま)
島根県玉造の花仙山のものを古代から使っている。
ひすい





赤いジャスパー
  • 聖書によく出てくる
    地下水の探査に使われた。
    体の新陳代謝を調節し、
    スタミナを増す
  • 体力の不足。
    外部のストレスから守る
  • 脾臓のバランスをとる

緑のジャスパー
  • あなたが人から脅されるのを防ぐ
  • 極度の情緒的ストレス。
    積極的な心の姿勢を促す

ブラウンジャスパー
  • 基本的な安全石
  • 落ち着きの不足。
    情緒を安定させる
  • 腸のケイレンを和らげる
  • 便秘

ローズジャスパー
  • 鎮静効果がある
  • 情緒面での安全石








D・L・メラ
  • <1>消化器官の治癒:
    • 「有名なギリシャの医師ガレンは、エジプト王のネチェプソスに竜の形に彫った緑色のジャスパーを胃の付近に下げさせた」
    • (ウイリアム・ファーニー著「宝石の秘密の治癒力」)
    <2>泌尿器系の症状に。
    <3>ストレスを和らげる。
    <4>ダイエットをサポートする。




結晶
宝石の不思議
宝石療法
色彩療法
栄養療法
音楽療法
漢方薬








なおるナオル宝石病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬