情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



自律神経失調症






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)






自律神経
うつ病
抑うつ状態
仮面うつ病
末梢神経障害
めまい
発汗異常
体温が低い
心身症
音楽療法
「不安

ストレ

気ウツ
男性更年期障害
心気症
慢性疲労症候群
頭痛




自律神経失調症
自律神経失調症とは:
  • 「交感神経と副交感神経の緊張バランスが崩れた、又は、生体の恒常性(homeostasis)の維持に向かって正常に反応し得ない状態。」といわれているが、1920年代の古い概念で、「メルクマニュアル」などの標準的な医学書には掲載がない。
    →「不定愁訴

自律神経症状を引き起こす疾患
  1. SCD(脊髄小脳変性症)
  2. Shy-Drager症候群






種類
  1. 本態性自律神経失調症
    • 心理的な要因が関与しないもので、心身症ではない
  2. 心身症としての自律神経失調症

症状
  1. 頭痛、めまい
  2. 不眠
  3. 食欲不振、下痢、便秘
  4. 息切れ
  5. 心臓部圧迫感
  6. ふるえ、冷感
  7. 発汗異常

診断
<1>身体の病気がないかどうか?
  1. X線・心電図・脳波・超音波
  2. 面接:神経症うつ病精神障害がないかどうか
    • 特にうつ病を原因として身体に症状が現れる「仮面うつ病」との鑑別を入念に行う
<2>自律神経機能を調べる
  1. 問診:症状・現れ方・受診歴・心理状況・心理的特性・生活歴・家族の状況。(→ストレス・生活リズムを乱す原因を探る)
  2. 心理テスト。(→性格特性・行動特性)
  3. 心身症として現れている症状の軽減を図る
検査で異常を示さない肝障害

治療

<1>生活習慣の見直し。
   1.仕事と休養のリズム
   2.適度な運動・趣味
<2>気長に取り組む姿勢を持つ。
   1.治すには症状に苦しんだのと同じ時間が必要。
   2.医師との信頼関係。
<3>面接・心理療法で自分に気付く。
<4>心理療法の補助手段として
   1.自律訓練法
   2.交流分析
   3.行動療法
   4.バイオフィードバック法
<5>必要に応じて薬を使う。






西洋薬






(イ)血管拡張薬
(ロ)血管収縮薬
(ハ)喘息治療薬
「イソクスプリン」

交感神経刺激薬






(イ)高血圧治療薬 ブナゾシン
プラゾシン
メチルドパ
(ロ)子宮作用薬 「メチルエルゴメトリン」
(ハ)不整脈治療薬
(β遮断剤)
アテノロール
アロチノロール
カルテオロール
「セリプロロール」
「ポピドンロール」
「ナドロール」
「チロソロール」
「ピンドロール」
プロプラノロール
メトプロロール
ベタキソロール
「ビソプロロール」







塩化アンベノニウム [マイテラーゼ]
塩化エドロホニウム [アンチクレス]
臭化ジスチグミン [ウブテック]
[ウブレチド]
[デニスパン]
メチル硫酸ネオスチグミン [ワゴスチグミン]
臭化ピリドスチグミン [メスチノン]
塩化ベタネコール [ベサコリン]







(イ)パーキンソン病治療薬
(ロ)消化性潰瘍治療薬




調

「γ-オリザノール」「リルゾール」
塩化カルプロニウム [アクチナミン]
塩化トロスピウム [エリスト・エース]
[スパスメックス]
塩化ベタネコール [ベサコリン]
塩酸ジサイクロミン [塩酸ジサイクロミン]
[マーゲサンP]
[レスポリミン]
塩酸トラゾリン [オミダリン]
臭化ジスチグミン [ウブテック]
[ウブレチド]
[デニスパン]
臭化チキジウム [アスポーラ]
[アドバストン]
[ガスチロール]
[スコピネン]
[チアシーダ]
[チアジューム]
[チアトン]
[チアパスロン]
[チアメロン]
[チトラフェン]
[チワン]
[プケット]
[ブレイフル]
[リレミトン]
臭化ネオスチグミン [ワゴストグミン]
臭化バレタメート [シンメタン]
[ナーレスト]
[バレスパン]
[ビセチロン]
[ファイブニンーB]
[レジタン]
臭化ピリドスチグミン [メスチノン]
臭化プリフィニウム [パドリン]
臭化プロパンテリン [プロ・バンサイン]
臭化メペンゾラート [アテネコリン]
[エフトロン]
[トラランタ]
[トランコロン]
[トランコロンP]
ナパジシル酸アクラトニウム [アボビス]
ピペリジノアセチルアミノ安息香酸エチル [スルカイン]
ヨウ化オキサピウム [アリプロイド]
[エスパレキサン]
[エスペラン]
[オキサペラン]
[トイペラン]







[アゲート]=体のバランスに貢献する
[ブルーレースめのう]=体液のバランス
[アクアマリン]
[カルシウム][コウジン(紅参)][霊芝][有機ゲルマニウム][セントジョンズワート][真珠][ローヤルゼリー][イチョウ葉エキス][DHA][亜鉛][コンドロイチン][コエンザイムQ10][キトサン][バレリアン]




自律神経の失調に用いる漢方薬
  1. 温経湯
  2. 温清飲
  3. 黄連解毒湯
  4. 黄連湯
  5. 加味逍遥散+コンドロイチン
  6. 加味逍遥散+桂枝加竜骨牡蛎湯
  7. 加味逍遥散+真珠イソフラボン
  8. 加味逍遥散+紅参真珠
  9. 加味逍遥散+亜鉛紅参
  10. 加味逍遥散+霊芝紅参
  11. 甘麦大棗湯
  12. 桂枝加竜骨牡蛎湯
  13. 桂枝茯苓丸
  14. 香蘇散
  15. 杞菊地黄丸
  16. 柴胡加竜骨牡蛎湯
  17. 柴胡桂枝乾姜湯
  18. 酸棗仁湯
  19. 四逆散
  20. 四物湯
  21. 七物降下湯
  22. 小柴胡湯
  23. 真武湯
  24. 清心蓮子飲
  25. 清暑益気湯
  26. 大柴胡湯
  27. 竹茹温胆湯
  28. 釣藤散
  29. 通導散
  30. 天王補心丸
  31. 知柏地黄丸
  32. 桃核承気湯
  33. 当帰建中湯
  34. 当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  35. 当帰芍薬散
  36. 女神散
  37. 人参湯
  38. 人参養栄湯
  39. 柏子養心丸
  40. 八味地黄丸
  41. 半夏白朮天麻湯
  42. 補中益気湯
  43. 麻黄細辛附子湯
  44. 抑肝散加陳皮半夏
  45. 竜胆瀉肝湯
  46. 苓桂朮甘湯
  47. 六味丸




チェック
自律神経うつ病」「抑うつ状態」「仮面うつ病」「末梢神経障害」「めまい」「発汗異常」「体温が低い」「心身症」「音楽療法「不安」「ストレ気ウツ」「男性更年期障害」「心気症」「慢性疲労症候群」「頭痛








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬