地黄
生地黄
血小板減少症
血小板




熟地黄(じゅくじおう)
【処方名】 [熟地][熟地黄]
【基原】 ゴマノハグサ科Scrophulariaceae 地黄Rehmannia glutinosa Libosch.f.hueichigensis(Chao et Schih)Hsiao(カイケイジオウ)の根茎を乾燥し、酒を加えて蒸して日干しにする作業を繰り返す。
【性味】 味は甘、性は微温。 Q温補潤升収R
【帰経】 心・肝・腎経。
【分類】 補血薬
【薬性歌】 “微温、腎を滋し、血を補い、髄を益し、精を宸゚烏髭、黒髪”
熟地、微温。腎を滋し、血を補い、髄を益し、精を宸オ、髭を烏くし、髪を黒くす。《万病回春》




(滋潤・止汗・強壮・補血)
◎補陰L補血。
◎滋陰補血、ヒゲと髪の毛を黒くする。
  <1>肝腎陰汚
  <2>月経不調・崩漏
  <3>消渇
◎腎精を補強する。
【修治】 酒に浸し蒸し用いる。《万病回春》
【注意】 ・三白(葱・蒜ノビル・蘿葡ダイコン)を忌む。《万病回春》
・鉄器を犯すこと勿れ






【薬能】 “虚喘を治す良薬”《中薬臨床応用》

『熟地黄+乾姜』
『熟地黄+亀板』
『熟地黄+枸杞子』
『熟地黄+山茱萸』
『熟地黄+山薬』
『熟地黄+車前子』
『熟地黄+生地黄』
『熟地黄+石膏』
『熟地黄+当帰』
『熟地黄+肉桂』
『熟地黄+人参』
『熟地黄+白芍』
『熟地黄+天門冬』
『熟地黄+麻黄』
『熟地黄+鹿茸』
漢方薬  四物湯《和剤局方》
都気丸
八珍湯
六味丸



チェック
関連情報
地黄」「生地黄」「血小板減少症」「血小板









解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査