ようこそ!!     ナオルコム へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ユマニチュード



HOME ブログ 通 販 価格表 病名(症状) 漢方薬(50音順) 医薬品(一般名・商品名)




広告




ユマニチュード   Humanitude
フランス生まれの認知症患者のケア

イヴ・ジネストとマレスコッティの2人が考案
  • 病院や介護施設、自宅で援助を必要とする人々を対象に行ってきた36年にわたるケア実践の経験から生み出した技術を。「ケアする人とは何か?」という哲学のもとに統合させた包括的なケア技術。

この技法は・・・
  • 「ケアを受ける人持つ能力を奪わないこと」を重要視。
  • 「何でも代わりにしてあげる」という一見“親切なケア”とは決別。



ユマニチュードでケアすると


寝たきりで問いかけにも返事しなかった患者が驚きの変化を示す   

「人とは何か?」
「ケアをするとは何か?」
  • を問いかけることと、
150をこえる技術から成り立っています



基本は、

患者の目線に合わせて、言葉をかけながら、人間としての尊厳を大切にするケア手法。

患者も人間である、ということから出発。

患者とのきずなを築くことが中心。


キッカケは


フランスの国立高校で体育学を教えていたジネスト氏が、病院でケアに関わっている人たちの間で一日中飛び交っている
  • “動かないでください、あなたのためですから”
  • という言葉と身体拘束にショックを受けたのがキッカケ。



体育学の基本は、人は生きている限り動き続ける、ということです。

動かないままの状態を続けると、骨からカルシウムを補給するようになるので、骨がどんどん弱くなってしまう。




技術です

「あなたを大事に思っている」ことを使える技術。


正しい方法を学べば誰でもできるようになる。


基本は4つ
  • 「あなたは大切な存在」と伝え続ける
    コミュニケーションに占める言語の割合は7%。残りは非言語。
    ケアの場においても同じ。
    「あなたはここに存在すること」
    「あなたは私にとって大切な存在である」
    ことを言語的・非言語的なメッセージを使って伝え続ける。
    @見る まず患者さんの目を見る
    (患者の目線と同じ高さで)
    ただ見るのではなく、相手の視線をつかみに行きます。
    できるだけ遠くから患者さんの視界に入る
    A話す 話題がないときでも、会話をつづけるには
    ポジティブなことを語りかける
    B触れる 指先でなく、手のひら全体を使いましょう、
    飛行機の離陸・着陸のようにやさしく触れましょう
    C立つ 40秒立てれば、寝たきりは防げます
    40秒間、何かにつかまって立つことができれば、下肢や背中など身体の一部を立位でも清拭できます。
    次いで、坐位で別の部分を拭くことができます。
    ベッドで寝たままの状態を回避できます。





認知症患者の家族がユマニチュードの技術を学ぶと・・・


“あ、私その逆をやってました”
  • ということが多い。





壁側に顔を向けた患者さんの視線をつかみに行くためにどうすればよいか?
  • ベッドを動かして、そのすき間に入ってでもその人の視界に入り、“私の目を見てください”とお願いする。



からだに触れる際
には
  • 最初は顔、手、陰部の近くなどの敏感な部分を避けて
  • 手のひら全体を使うなど、数百の技術がある。









NHKで放映
2014年2/5:クローズアップ現代
  • 「見つめて 触れて 語りかけて 〜認知症ケア“ユマニチュード”


2014年3/18:あさイチ・女のニュース
  • 驚きの認知症ケア “ユマニチュード”


2014年7/20:NHKスペッシャル
  • 認知症800万人時代 認知症を食い止めろ
  • 〜ここまで来た!世界の最前線

2015年

東京医療センターでトレーニング開始。毎月。

医学部の正式なカリキュラムとなった
  • 「旭川医科大学」
  • 「岡山大学」


参考文献

「ユマニチュード入門」(医学書院)

「ユマニチュード」認知症ケア最前線 (角川書店)



チェック
関連情報
妄想
介護

痴呆症
廃用症候群
養生
栄養療法
長寿








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬