病位
病質
熱証・寒証
実証・虚証
漢方処方集
漢方書籍
臓腑の主治薬
臓腑の引経薬
医食同源






海馬補腎丸
滋養強壮、肉体疲労、虚弱体質
補腎・壮陽・老化防止を目標とした製剤です。
  • 体力の低下
    元気衰弱
    腎機能の衰え
    顔色が悪く肌のつやがない
    動悸・息切れ
    足腰の痛み
    精力減退
    健忘・空咳
    夜間頻尿




海馬補腎丸の構成生薬
  • 人参・黄蓍・地黄・竜骨・山茱萸・桃仁・茯苓・丁子・枸杞子・海馬・蛤・対蝦・鹿茸・海狗腎・当帰・鹿腎・鹿筋・補骨脂・驢腎
  • ◎海馬・鹿茸・蛤・海狗腎・鹿腎・驢腎・対蝦・補骨脂・丁子・・・腎陽虚に伴う全身機能の衰退を改善し、代謝を活発にし、身体を温める。
    ◎海馬・・・・補腎活血
    ◎鹿茸・・・・温腎補陽・強筋
    ◎蛤・・・・補肺腎・止喘咳
    ◎海狗腎・・温補腎陽
    ◎鹿腎・・・・温補腎陽
    ◎驢腎・・・・温補腎陽
    ◎対蝦・・・・補肝腎
    ◎補骨脂・・補腎温脾
    ◎丁子・・・・温中降逆
    ◎鹿腎・・・・補肝腎・健筋。筋骨を強くし、腰~背に至る痛みや、足腰のだるさを改善する。
    ◎山茱萸・竜骨・・・肝腎の虚に伴う滑脱(大便や尿、汗、精液が漏れる)を改善する。
    ◎山茱萸・・固渋固精
    ◎竜骨・・・・固渋固精
    ◎地黄・当帰・枸杞子・桃仁・人参・黄蓍・茯苓・・・気血両虚を改善する。後天の精を補うことにより、補腎効果を補助する。
    ◎地黄・当帰・枸杞子・・・・補血。
    ◎地黄・・・・滋陰
    ◎当帰・・・・調経
    ◎枸杞子・・生精血明目
    ◎桃仁・・・・活血化
    ◎人参・・・・補元気
    ◎黄蓍・・・・補気昇陽
    ◎茯苓・・・・健脾





類似処方
杞菊地黄丸 六味丸+枸杞子・菊花
耳鳴丸 六味丸+柴胡・磁石
知柏地黄丸 六味丸+知母・黄柏
麦味地黄丸 六味丸+麦門冬・五味子(=八仙丸)
八味地黄丸 六味丸+桂枝・附子(=金匱腎気丸)
牛車腎気丸 六味丸+桂枝・附子+車前子・牛膝
六味丸 熟地黄山茱萸山薬茯苓沢瀉牡丹皮




腎虚
(老化)
腎陽虚 腎陰虚
顔色 青白いが、
軽度の場合は、変化しない。
普通か、やや赤みがかっている
口中 唾液が多く、全身・足がむくむ 口の中、唇が乾き、水分をとりたがる
排尿 量、回数ともに多くなり 尿量は少なめ
尿色 無色~薄黄色 濃くなる傾向がある
大便 軟らかいことが多い 便秘になりやすい
参考 老人の失禁
膀胱括約筋の収縮力が低下
小児の身長の伸びが悪く、夜尿症傾向が強い。
漢方
処方
海馬補腎丸
至宝三鞭丸
牛車腎気丸
八味地黄丸
知柏地黄丸
杞菊地黄丸
六味丸







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査