ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



カキドオシ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告







蔓性の多年生草本。
茎は毛を有する方形で、最初は直立するが、春〜夏に淡紫色の花を葉腋に1〜3個つけた後、長く伸びて倒れ、地面をはって節から根を出し繁茂する。
葉は芳香があり、苦い
学名 glechoma hederacea
別名 カントリソウ、ブヨグサ
生薬名 連銭草
分類 シソ科、多年草
原産 日本各地、台湾、韓国、中国




民間療法
黄疸 「L茵k蒿・山梔子」煎服
急性黄疸型伝染性肝炎
虚弱児の強壮剤 5g〜15g/日煎服 
下痢 「Lゲンノショウコ・甘草」濃く煎じ、温服する
小児の疳 5g〜15g/日煎服 
小便渋痛 「L車前子・c蓄」煎服
腎臓結石 30g以上/日煎服。
「L海金砂・鶏内金」煎服
大腸カタル 「Lゲンノショウコ・甘草」濃く煎じ、温服する
打撲の腫れ 生葉汁を塗布する
たむし
胆石 30g以上/日煎服。
「L蒲公英・虎杖根」煎服
胆嚢炎
糖尿病 「連銭草30g、山薬5g、十薬5g」煎服
尿路結石 30g以上/日煎服。
「L海金砂・鶏内金」煎服
膀胱結石






関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査