なおるコム/治るかも
毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう
HOME広告通販病院ランキング血液検査副作用よく使う漢方薬会員サービス

肝性脳症

チェック
肝機能障害」「急性肝炎」「肝不全」「肝硬変症



肝性脳症 肝硬変肝臓がん患者は腸内細菌の働きで発生するアンモニアを肝臓で分解できなくなる。そのアンモニアが血中をめぐり脳内の神経を刺激するため、手がふるえたり、認知障害や意識障害におちいることがある。
  1. 肝不全の部分症状として見られることが多い。
  2. 肝障害による意識障害を中心とした精神神経症状。
  3. 代謝異常にもとづくもので、改善すれば、障害を残さず症状は消失する
病態 肝機能低下に伴う精神神経症状
検査 プロトロンビン時間・・・・延長
ヘパプラスチンテスト・・・延長
血中アンモニア・・・上昇することが多い。
Fischer比・・・・分枝鎖アミノ酸/芳香族アミノ酸の比が低下
腹部超音波・・・肝萎縮(肝硬変の所見)
意識レベルテスト
脳波:
・α波の徐波化、
・3相波の出現


肝性脳症の分類
  1. 急性肝不全に伴うもの
  2. 慢性肝疾患+急性肝障害
  3. 慢性肝疾患で消化管出血して窒素不足
  4. 肝機能が廃絶
  5. その他
肝性脳症の臨床分類と重症度
  1. 急性肝不全
    • 劇症肝炎
    • 亜急性肝炎
  2. 慢性肝不全 (重症非代償性肝硬変症)
  3. 著明な側幅血行路を有する肝硬変症
(重症度)
  • 重症度T:
    • ごくわずかに精神・神経異常
  • 重症度U:
    • 指南力低下
    • 錯乱
    • 行動異常
    • 羽ばたき振戦
    重症度V:
    • 興奮
    • せん妄
    • 傾眠状態
    • 羽ばたき振戦
    重症度W:
    • 昏睡(痛み刺激に反応する)
    重症度X:
    • 昏睡(痛み刺激に無反応)
健康情報
(50音順)

よく使う漢方薬
病院でもらった漢方薬
健康診断
病気の予防
老化予防
長寿
食薬毒
栄養療法
宝石療法
音楽療法
色彩療法
針灸
副作用
病院
突然死
盗聴



  • 新薬申請
    • 2013年、あすか製薬は肝硬変肝がんの末期患者が併発する可能性がある肝性脳症を適応症とする医薬品の製造承認を申請する。
    • イタリアの製薬会社が創薬し、世界中で30カ国で発売されている。
    • 投与すると、薬の有効成分が肝性脳症の原因となるアンモニアの発生源である腸内の細菌の増殖を未然に食い止める。血中のアンモニアが減少する。


チェック
肝機能障害」「急性肝炎」「肝不全」「肝硬変症



TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬会員サービス