情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





傾眠症(過眠症)






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)






ねむい
ナルコレプシー
寝ぼける
もうろう感
睡眠時無呼吸症候群
肝機能障害
肝炎
脂肪肝
亜急性硬化性全脳炎」
インスリノーマ
反復性混迷




過眠症

=昼間に強い眠気を感じて、たびたび居眠りをする状態を「傾眠症」や「過眠症」と言います。


原因
(1)反復性混迷(エンドゼピン混迷)
(2)肝臓病などの代謝性疾患。
(3)ナルコレプシー
(4)周期性傾眠症



(副作用で傾眠ー過眠症ーを起こす医薬品)
  • 「アルダクトンA」「ジプレキサ」「ゾビラックス」「ダイアモックス」「デパケン」「ドラール」「パキシル」「ベンザリン」「リーマス」「ロドピン」








過眠症  (症状名と特徴)
ナルコレプシー
  • 眠ってしまう。試験中・食事中・運転中などの、昼間にガマンできない眠気に襲われ、眠ってしまう。
    寝入りばなに“金縛り”になりやすい
    10代での発症が多い。


(SAS)睡眠時無呼吸症候群
  • 睡眠中に無呼吸状態が頻繁に起きる。
    起床時にだるく回復感がない。
    日中に強い眠気を感じる。
    記憶力や集中力が低下する。
    肥満体の中年男性に多い。


むずむず脚症候群
  • 床に就くと脚にムズムズ感があり、寝つけない。
    睡眠中に手足がピクついて目が覚める。その結果眠りが浅くなり、日中に強い眠気を感じる。
    中高年に多い。


概日リズム睡眠障害
  • 夜型生活で体内時計のリズムが遅れ、朝起きられない。
    やっと起きても、午前中は集中力が極端に低下する。
    10〜20代に多い。


睡眠不足症候群
  • 仕事にガンバリすぎて、週の平均睡眠時間が1日5時間以下になる、などの慢性的な睡眠不足。
    午後になると強い眠気を感じる。






周期性傾眠症
  1. .数日から2週間程度の傾眠状態を繰り返し、その期間以外は全く正常。
  2. 傾眠状態では、食事や排泄する時以外はほとんど眠って過ごす。
  3. その間の自分の言動は思い出せないことが多く、場合によっては食欲が異常に高まる。
  4. 思春期に始まり成人になると自然に治る場合が多い



ねむい」「ナルコレプシー」「寝ぼける」「もうろう感」「睡眠時無呼吸症候群」「肝機能障害」「肝炎」「脂肪肝」「亜急性硬化性全脳炎」インスリノーマ」「くすり情報反復性混迷




解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査