ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



胃腸薬(健胃薬)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告





胃のくすり/成分




























代謝賦活
  • 化学エネルギーであるATPの合成を増やし、代謝を賦活させる
内因性PG増加作用
  • 胃粘膜の分泌や血流を促進するプロスタグランジンを増加する
血流改善
  • 胃粘膜の血流を増加させる
皮膜保護
  • 胃粘膜損傷部のタンパク質と結合し、覆いかぶさって保護する
粘液分泌亢進
  • ムコ多糖類などの胃粘膜の構成成分の働きを正常化する
制酸作用
  • 過剰の胃酸を中和する





健胃薬




調

塩酸イトプリド [ガナトン]
クエン酸モサプリド [ガスモチン]
ドンペリドン [ナウゼリン] 血液脳関門を通過しにくい
マレイン酸トリメプチン [セレキノン]
メトクロプラミド [エリーテン]
[テルペラン]
[プリンペラン]
[ペラプリン]
・制吐薬
・血液脳関門を通過するので中枢神経系の副作用が出やすい





合剤 [ガストロピロール]




アミノ安息香エチル
(ベンゾカイン)
[アネステジン]
オキセサゼイン [ストロカイン]
ピペリジノアセチルアミノ安息香エチル [スルカイン]
[ニチカイン]




合剤 [S・M散]
[ケーテー末2号]
[つくしA・M散]



種類 配合成分 働き





H2受容体拮抗薬
(H2ブロッカー)
胃粘膜の壁細胞のH2受容体拮抗作用により胃酸分泌を抑制する。

H2ブロッカーは効果が高い半面、副作用や相互作用に注意が特に必要な成分。
副交感神経遮断薬
(M1受容体拮抗薬)
  • 塩酸ピレンザピン水和物
副交感神経のうち胃酸分泌にかかわる受容体を選択的に遮断する


制酸成分 アルミニウム、カルシウム、マグネシウムなどを含み、胃酸を中和する作用を持つ
制酸成分(アルミニウムを含む)





胃粘膜保護成分 胃の粘膜を保護し胃酸による胃粘膜の傷害を防ぐ


○代謝賦活作用
胃粘膜保護成分(アルミニウムを含む)





副交感神経遮断薬
(抗コリン成分)
副交感神経の遮断作用により胃酸の分泌や胃の異常な緊張を抑え、痛みを緩和する。
局所麻酔成分 知覚神経をマヒさせて痛みを抑える
鎮痙成分
  • 塩酸パパベリン
胃の平滑筋に直接作用して弛緩作用を示す





消化酵素
  • ジアスメンSS
  • プロザイム
  • リパーゼAP6
  • ビオジアスターゼ2000
酵素の働きで消化を助ける
消化管運動調整成分
  • dl-塩化カルニチン
  • トリメプチンマレイン酸塩
消化管平滑筋に働いて消化管を正常な状態に調整する
利胆成分 胆汁の分泌を促して脂肪の分解を促進する





生薬成分
  • ウコン
  • ウイキョウ
  • オウレン
  • カンゾウ
  • ケイヒ
  • ゲンチアナ
  • コウボク
  • ショウキョウ
  • ソウジュツ
  • チョウジ
  • チンピ
  • ニンジン
独特の香りや苦みによって唾液や胃液の分泌を促したり、胃の働きを活発にする。

胃酸の中和や消炎、鎮痙作用を発揮するものもある。
漢方処方 症状、体質、体力にあった生薬の組み合わせで様々な効果を発揮する。





関連情報 くすり情報」「医薬品の略語」「薬効分類






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査