ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



全身倦怠感



通 販 カタログ 病名(症状)


全身倦怠感
general fatigue

全身の精神的活力の減退ないし喪失を意味する
  • だるい
    「しんどい」
    「全身がだるい」
    「もうあかん」
    「かったるい」
    「くたびれた」
    「つかれた」
    ・・・と表現

半年以上の持続する疲労 

で苦しんでいる人が日本国民の40%近く存在する。

2004年に文部科学省の疲労研究班が大阪市近辺の住民を対象に、男女2742人(有効回答)の疫学調査を行った結果、

疲労感を自覚している人・・・・・・・・・・・・60%

半年以上続く慢性疲労に悩んでいる・・・39% 








倦怠感がおきる原因
筋組織の機能的・化学的変化
  • 「重症筋無力症」


細胞外液の脱水状態
  • Addison病
  • 多量の発汗
  • 頻回の下痢・嘔吐
  • 食塩制限
  • 利尿剤の服用


高K血症
  • 熱傷
  • 広汎な組織の損傷・破壊
  • 尿毒症


低K血症
  • 副腎機能亢進症
  • 腎疾患の一種
  • 周期性四肢麻痺
  • 栄養障害
  • 頻回の下痢・嘔吐


低Ca血症
  • 原発性副甲状腺機能低下症
  • 続発性副甲状腺機能低下症


低血糖症
  • 慢性膵炎
  • 膵腫瘍
  • 副腎皮質機能低下症


基礎代謝低下
  • 粘液水腫


低血圧 


肝疾患 


かぜ症候群 


貧血 


うつ病 


慢性多症状病
 

慢性疲労症候群 


有機リン化合物の慢性中毒 


医薬品の副作用・・・薬物性肝障害




全身倦怠感の漢方薬
牛黄清心丸 


牛黄清心丸紅参 


補中益気湯 


補中益気湯紅参 


補中益気湯スクアレン 


麻黄附子細辛湯
  1. 凡て寒邪の初発を仕損じて労状となる者、麻黄細辛附子湯及び「麻黄附子甘草湯」にて治することあり


抑肝散加陳皮半夏湯 


苓姜朮甘湯 


鹿茸大補湯





しかマーク 「コウジン(紅参)」「イソフラボン」「真珠」「ローヤルゼリー」「イチョウ葉エキス」「コエンザイムQ10」「アミノ酸スクアレン」「DHA」「サメ軟骨」「プロポリス」「SOD」
針灸のつぼ “勉強や仕事がすぐに倦きるときは脾兪、、身柱、肩井”







2006から続くnaoru.com/ブログ(draun)ブログ(google)通販カタログ副作用 |
   
   

Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved