情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





血清病








浮腫
ステロイド




血清病 serum sickness
  • 好発年齢:特になし
  • 好発時期:特になし

血清病の病態
  • 異種動物タンパクなど可溶性抗原と抗体による免疫複合体が形成されて組織への沈着と、局所でのV型アレルギー機序による起こる組織および臓器障害。
    抗血清。抗胸腺細胞グロブリン(ATG)などの投与で認められる。

血清病の症状
  1. 発疹
    • 部位:
      • 全身(顔面少ない)
      • 注射部位にまず現れることが多い。
    • 性状:
      • 麻疹様・猩紅熱様・風疹様・蕁麻疹様など。
    • 発疹の出現時間:
      • 初回注射→早い場合は2日後、遅ければ2週間後。
        再注射→1時間以内
  2. 発熱、関節痛、掻痒感
  3. 浮腫
  4. 重篤なときは、ショック症状






血清病の血液像
  • 白血球:減少。増加することもある
    赤沈・・・・亢進
    尿タンパク・・・・陽性

血清病の検査項目
  1. 血液:白血球数・像
  2. タンパク尿
  3. 異好抗体試験陽性
  4. 皮膚反応






漢方薬あれこれ









    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 漢方薬(症状別)
呼吸 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved