ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



人工血液



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告







人工血液
長期保存が可能


2015年、中央大学の小松晃之教授らが開発。

酸素を運ぶヘモグロビンに血中のタンパク質を結合させたもので、赤血球を代替する。

粉末状態で長期保存できる。

必要なときに水に溶かして使う。

血液型に関係なく、いつでも誰にでも使える。


開発した人工血液は、使用期限が切れた輸血用血液から、赤血球にある正常なヘモグロビンタンパク質を取りだし、血漿に含まれるアルブミンタンパク質3個で覆った。

フリーズドライで乾燥粉末にすると、冷蔵庫で長期保存できる


慶應義塾大学医学部などと共同でラットの血液の3割を人工血液に入れ替えて調べたところ、呼吸や血中の成分、血圧への影響は見られず、正常に酸素を運搬できることを確認。






チェック
血液
赤血球
白血球
白血球百分率
血小板
好中球
好酸球
好塩基球
単球
リンパ球
顆粒球減少
無顆粒球減少症










TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬