ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



キログラム(kg)



HOME TOP ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品





広告






kg 1889年定義: 
「国際キログラム原器の質量」



する装置
「すべての秤の基準となる重さの標準「キログラム原器」を自動複製する装置を機械振興協会技術研究所が開発した。原器の複製である副原器を求める発展途上国が増え、副原器を持つ先進国でもハイテクの進展に伴っていくつもの副原器を保有したがる傾向にあり、この装置でそのニーズに答えやすくなるという。原器を保有する国際度量衡局(本部・パリ)に寄付し、10月から使われる見込み。

キログラム原器は銀色の白金イリジュウム合金製で、直径、高さとも3、9cmの円柱形。1889年に作製された。副原器は材質、形状を同じにし、表面を削って1mg以下の誤差に抑えることが決められており、日本には工業技術院の計量研究所に1個しかない。
装置は旋盤を使って材料の1mm/1000単位で削ってはロボットが電子天秤に載せて重さを測定する作業を自動的に繰り返し、1kgに近づけていく。副原器は1つ作るのに1〜2週間かかり、これまでは熟練者が顕微鏡を見ながら忍耐強く作業を繰り返していた。」
定義 見直し
2011年、国際度量衡局(本部:フランス)は、10/21パリの総会で国際基準を約120年ぶりに見直すことを決議した。
現在、国際同僚抗局が1`cの基準となる合金製の分銅「キログラム原器」を保存しているが、過去の洗浄時にわずかに重さが減少する事態が起きた。
原器不要に 2017年、重さの単位「キログラム」の基準を定める新手法を確立。
産業技術総合研究所など5カ所の研究機関が10/23発表。
約130年間、パリ郊外に保管されている分銅「キログラム原器」が基準になってきたが、来年11月の国際会議で新しい手法を用いることになる。
新手法は、重さなどに関わる物理学の基本的な定数「プランク定数を利用する。
産総研は高純度なシリコン結晶で定数を精密に測定し、これまでより詳しい小数点以下43位までの値を特定。」





関連情報 単位

漢方医学の度量衡







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査