ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




期外収縮



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)


上室性期外収縮
心室性期外収縮

心臓病
低K血症
心悸亢進
「不整脈
ドキドキ



期外収縮の漢方薬
加味逍遙散

桂枝加竜骨牡蛎湯(気逆)

柴胡加竜骨牡蛎湯(実証)

小建中湯

炙甘草湯
  1. (虚証、口渇、手足煩熱)
  2. 小児の期外収縮:上室期外収縮に対し著効60%、有効10%、無効30%であった。
    心室期外収縮に対し著効38%、有効14%、やや有効10%、無効33%、悪化5%であった。《EBM》


当帰芍薬散


半夏厚朴湯(気鬱)

苓桂朮甘湯(気逆)




期外収縮
⇒ある心拍が起こるべき時よりも早期に起こったもの。

早期収縮ともいう。

神経質な人に多い。


心房性期外収縮[APC]
  • (atrial premature contraction)







期外収縮の病態
予期される時期よりも早期に出現する上室性(心房と房室接合部由来)あるいは心室性の収縮。

2種類以上の期外収縮があれば、発生部位が複数(多源性)と考える。


2個連続した場合・・・・連発性という


2連発以上のPVCを、一般に[非持続性心室頻拍]という




心室性期外収縮
心室性期外収縮の波形
(N)・・・正常
(V)・・・異常・・・心室性期外収縮を示す。
  1. 心室のみにおいて「期外」つまり予定時間外に異常な収縮が起きている
  2. P波が無い・・・心房が収縮していないことを示す
  3. 波高と幅が大きい
  4. 正常のR波より早く出現する





(心室性期外収縮(PVC)の心電図)
  1. QRSが変形、増大(>0.12秒)し、QRSと逆向きのT波を示し、それに先行するP’波が欠如する。
  2. 心室期外収縮を挟むR-R間隔は洞周期のR-R間の2倍になる(代償性休止期)


(治療の目標)
  1. 基礎疾患が無い場合・・・・PVCの数が多くても治療不要
  2. 単形性非持続型心室頻拍であれば、基本的に治療不要
  3. 自覚症状が強い場合は治療を要する
 (治療薬)
  • 右脚ブロック+左軸偏位
    • ベラパミル、ジルチアゼパム、ベプリジル
  • 左脚ブロック+右軸偏位
    • β遮断薬、プロパフェノン





上室性期外収縮(PAC)
上室性期外収縮 の心電図
  1. 心周期の早期に正常P波形と異なるP’波(心房性)が出現。それに伴うQRSは通常、正常型(QRS幅<0.12秒)を示す。
  2. この異所性興奮は洞結節へも逆行性にすすみ、洞結節のリセットを促すので、P’波を挟むP-P間隔は洞周期の2倍にならず、それより短い(非代償性休止期)


(治療の目標)
  1. 基礎心疾患が無い単形性の期外収縮は自覚症状が強い場合を除き治療不要

(治療薬)
  • 自覚症状のみ
    • 精神安定薬
  • 症状が強いとき
    • β遮断薬
  • 心房細動の予防には
    • Naチャネル遮断薬

(処方)以下のいずれか  
  1. セルシン 6mg 分3
  2. アーチスト 10〜20mg 分1〜2
  3. シベノール 300mg 分3
  4. サンリズム 150mg 分3





期外収縮の症状
心臓部にドキンとする感じ。

空回りする感じ

心臓の止まるような感じ






(副作用で期外収縮を起こす)
「アーチスト」「イトリゾール」「カルスロット」「カンプト」「ジゴキシン」「ジプレキサ」「セレスタミミン」「タキソール」「テオドール」「デジレル」「トポテシン」「ニューロタン」「ノルバスク」「BUPー4」「プレタール」「ミカルディス」「メプチン」「ユリーフ」「リスバダール」「硫酸キニジン」





不整脈と動悸
危険性が少ない不整脈が期外収縮


脈は1分間に70位なのですが、その1つ1つがズドンズドンと大きく、突然死が心配です。

医院では期外収縮といわれ、薬は副作用がつらくて止めました。

「心臓の収縮は、洞結節と呼ばれる部分から電気的な刺激が発せられ、それが心房や心室に伝わり、普通は1分間に60〜100回、規則的に起こります。

このような正常とは異なる心臓の収縮を
期外収縮と呼びます。

期外収縮には、心房や心室から発生するものがあります。放置して置いても問題がない不整脈から、直ちに治療が必要なものまでいろいろあります。

また、収縮期と拡張期血圧の差を脈圧と呼んでいますが、運動した直後のように脈圧が大きいと、あなたのように大きな拍動性の脈を感じます。

病的な場合としては、大動脈の弁膜症で同様の症状が見られます。動脈硬化の弁膜症も考えられますので、、心エコー検査が必要かも知れません。
高脂血症に関しては、LDLという悪玉コレステロールや中性脂肪も重要な要素になります。









上室性期外収縮
心室性期外収縮

心臓病
低K血症
心悸亢進
「不整脈
ドキドキ








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬