上室性期外収縮(PAC)
上室性期外収縮 の心電図
  1. 心周期の早期に正常P波形と異なるP’波(心房性)が出現。それに伴うQRSは通常、正常型(QRS幅<0.12秒)を示す。
  2. この異所性興奮は洞結節へも逆行性にすすみ、洞結節のリセットを促すので、P’波を挟むP-P間隔は洞周期の2倍にならず、それより短い(非代償性休止期)


(治療の目標)
  1. 基礎心疾患が無い単形性の期外収縮は自覚症状が強い場合を除き治療不要

(治療薬)
  • 自覚症状のみ
    • 精神安定薬
  • 症状が強いとき
    • β遮断薬
  • 心房細動の予防には
    • Naチャネル遮断薬

(処方)以下のいずれか  
  1. セルシン 6mg 分3
  2. アーチスト 10〜20mg 分1〜2
  3. シベノール 300mg 分3
  4. サンリズム 150mg 分3



関連情報 心室性期外収縮
期外収縮 心臓病」「低K血症」「心悸亢進「不整脈」「ドキドキ









    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
    東洋医学の考え方

漢方薬の選び方
 ブログdraun
よく使う漢方薬
 ツムラ番号   漢方処方3000


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved