情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





気の流れが悪い






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)






(おけつ)血
脹満
気疲れ

気鬱(きうつ)
うつ病
無気力
憂鬱
「不安

気痛(きつう)
ストレス
疝気








気の流れが悪い
気滞とは、気の流れが停滞することです


症状は
  • 脹って苦しい。
  • 痛む。
  • 痛む場所は・・・
    • 一定しない“遊走性の疼痛”
  • 痛みのパターン・・・・
    • 刺すような“刺痛”で、
    • 時間的に程度が変化する


漢方医学では「気」が流れてはじめて、「血」が流れると考えています。
  1. 血流が悪い原因の1つに気の流れが悪いことも考えられます。
  2. 七情[喜・怒・憂・思・非・驚・恐]の鬱結・痰湿の阻滞・飲食労傷などで気が滞り→疼痛するようになります。
    • 上焦では心臓・胸部
    • 中焦では腹部・季肋部に刺痛があり
    • 下焦では腰部が痛む。又、全身に痛みが動き、浮腫を伴うこともある。





気痛(きつう)
  • 人体の元気は臓腑の間を循環しているが、七情・飲食で痰鬱の状態になると、気痛を起こします。
  • 初期には、辛温薬で開鬱・行気豁痰・消積させる


・気痛一般に
  1. 烏沈湯
  2. 神仙沈麝元
  3. 一粒金丹
  4. 復元通気散
  5. 小烏沈湯


・上焦に気が溜まって心・胸に疼痛が起きると
  1. 枳橘湯
  2. 蒼莎丸
  3. 桔梗枳殻湯


腹部・背が痛むとき
  1. 神保元
  2. 撞気阿魏丸
  3. 木香破気参


・気が外部に溜まり、全身の疼痛・浮腫
  1. 三和散
  2. 五皮飲
  3. 流気飲子
  4. 木香流気飲


・下焦に溜まって、腰痛を起こしたら
  1. 蟠葱散
  2. 木香順気丸
  3. 木香檳榔丸


(おけつ)血」「脹満」「気疲れ」「うつ病」「無気力」「憂鬱「不安」「ストレス」「ノイローゼ」「肝機能障害」「疲労倦怠」「のぼせ(気の上衝)」







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬