毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

起立性低血圧



HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬




めまい

低血圧症




貧血 起立性低血圧
朝、起きるのがつらい
夕方、疲れが出てくる
注意力が低下する
イライラする
階段を上がると息切れする
ツメが割れる
生理の出血が多い
生理の期間が長い
根気が続かない
ときどきめまいする
よく眠れない
立ちくらみがある
食欲がない
胃がもたれる
ふらつく
発汗する
失神する





起立性低血圧
  • 急に立ち上がったり、長時間立ち続けていると、立ちくらみ・めまいなどの低血圧症状を訴えるもの。 

  • 朝起きられない食事性低血圧
    1. 成長期の中高生に多い。
    2. 高齢者も自律神経の調節がうまく働かなくなって、脳などへの血流が低下して起きる。
    3. 夜中にトイレに立った時などに立ちくらみを覚えて転倒し、足を骨折する事例が増えている。防ぐには「一度にスーッと立たないこと。上半身だけ起こして一呼吸置いて、頭を下げながらゆっくり立つと店頭も避けられる」と田中英高・大阪医科大学准教授は語る。
    4. 薬の副作用から起きていることもある。

(副作用で起立性低血圧を起こす医薬品)





起立性低血圧症と関連するもの
  • 長期間の安静臥床・・・血管や神経系の機能障害
  • 出血・・・・・・・・・・・循環血液量の減少
  • 脱水・・・・・・・・・・・循環血液量の減少
  • 副腎機能不全・・・代償性/内分泌性の障害
  • 糖尿病・・・・・・・・・末梢神経障害
  • 中枢神経障害
  • パーキンソン病
  • 血圧を下げる薬(降圧薬/抗うつ薬・・)





低血圧症を起こす恐れがある薬


α1遮断薬 カルデナリン(ドキサゾシンメシル酸塩)
デタントール(ブナゾシン塩酸塩)
ミニプレス(プラゾシン塩酸塩)
レギチーン(フェントラミンメシル酸塩)
α、β遮断薬 アルマール(アロチノロール塩酸塩)
トランデート(ラベタロール塩酸塩)
ローガン(アモスラロール塩酸塩)
末梢性交感神経抑制薬 アポプロン(レセルピン)
中枢性交感神経抑制薬 アルドメット(メチルドパ水和物)
カタプレス(クロニジン塩酸塩)



抗うつ薬 テシプール(セチピチリンマレイン酸塩)
テトラミド(ミアンセリン塩酸塩)
トフラニール(イミプラミン塩酸塩)
抗精神病薬 セレネース(ハトペリドール)
コントミン(クロルプロマジン塩酸塩)
メバミン(プロクロルペラジン)
抗パーキンソン病薬 シンメトレル(アマンタジン塩酸塩)
ドバストン(レボドパ)
パーキン(プロフェミナン)




硝酸薬 ニトログリセリン(ニトログリセリン)
ニトロール(硝酸イソソルビド)
フランドル(硝酸イソソルビド徐放剤)





低血圧治療薬
分類 (一般名) (商品名) (参考)


アメジニウムメチル硫酸塩 リズミック ・本態性・起立性低血圧症に。
・透析時の血圧低下改善に。
・交感神経末梢のノルアドレナリンを増加させる。
・血管系(α1刺激作用)や心臓系(β1刺激作用)に働く。
エチレフリン塩酸塩 エホチール ・本態性・症候性・起立性低血圧症に。
・網膜動脈の血行障害の治療に用いられる。
・血管系と心臓系の両方に作用する(α1、β1刺激作用)。
ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩 ジヒデルゴット ・片頭痛/起立性低血圧症に。
・血管系、とくに静脈系に作用し、血管を収縮させ、心臓へ戻る血液量を増やして心拍出量を増大させ血圧を上げる
デノパミン カルグート ・適応症は心不全だが、β1刺激作用があるので使われることがある
ドロキシドパ ドプス ・起立性低血圧やパーキンソン病に。
ミトドリン塩酸塩 メトリジン ・本態性低血圧症/起立性低血圧症に用いる。
・心臓に対する作用がない。
・血管系にだけ作用(α1刺激作用)して末梢血管を収縮させて血圧を上げる。










フルドロコルチゾン酢酸エステル フロリネフ ・適応に低血圧はないが、昇圧効果を期待して使われる・

・ナトリウムを貯留させ、循環血液量を増やす





起立性低血圧に用いる漢方薬
  1. 五苓散
    1. (立ちくらみ、頭重感、のぼせ感、動悸、胃部振水音、陽症)
    2. 糖尿病性末梢神経障害による起立性低血圧に有効(EBM)
  2. 真武湯
    1. (めまい感、胃部振水音、水滞、陰証)
  3. 当帰芍薬散
    1. (手足の冷え、動悸、めまい感、水滞、、陰証)
  4. 八味地黄丸
    1. (腰以下の脱力感、性欲低下、夜間尿、腎虚、陰証)
  5. 半夏白朮天麻湯
    1. (めまい感、胃部振水音、水滞、陰証)
  6. 苓桂朮甘湯
    1. (立ちくらみ、頭重感、のぼせ感、動悸、胃部振水音、陽症)







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬